■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
無事、昇級
 かえる親子は空手を習っています。

昨日の練習で、先日の昇級審査の結果をいただきました。
親子三人、無事に昇給できました
今回の審査から基本は簡単になったのですが、その分審査員の目は厳しくなりました。
そのせいか、半級しか上がれなかった子がたくさんいたようです。

半級しか上がれない→審査を受ける回数が増える→家計の危機(おおげさ?)

これからも順調に昇級できるように精進しよう。kaeruegao

双子かえるは少年部で、
私は一般部で練習をします。

少年部は基本と形が中心のメニュー。
一般部は自由組手が中心です。

昨日の練習は、
まず柔軟体操(怪我をしないように結構みっちり柔軟をします)
その後、逆突きや回し蹴りなどのコンビネーション練習。
最後に慈恩。

今の時期、生地の厚い道着を着ての練習は、本当に暑い
去年の夏は、何度か練習中に気分が悪くなったっけ。
熱中症には気を付けなきゃね。

そして今朝。
寝返りを打った瞬間、左足ふくらはぎが思いっきりつりました。
クールダウンをしなかったせいか
それとも年齢のせいl







テーマ:日記 - ジャンル:日記

空手 | 10:48:02 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
柔軟体操

 やはり柔軟体操はきちんとしておくに越したことは無いですよね。

 身体を傷めて怪我の原因となりパフオーマンスの低下も招くストレッチは控え、その分ちょっとでも準備体操をしておくと良いでしょう♪

 はりねずは、ストレッチを辞めて筋肉を縮める(弛める)運動をする様になってからは、筋肉痛知らずであります!!

2012-12-24 月 14:09:10 | URL | はりねず [編集]
Re: 柔軟体操
運動不足になると、怪我も多くなるので、気が付くといろんな筋肉や筋を伸ばすようにしています。
筋肉を縮める?弛める?どのような運動なのでしょうか。
興味津々です。
2012-12-24 月 19:46:45 | URL | 蛙母 [編集]
 ストレッチをすると、スポーツ中や稽古中に只でさえ伸びて負担の掛かってしまう筋肉や筋を、予め、或いは事後に余計に傷めてしまうという事になります。

 筋肉痛は勿論の事、筋断裂等の事故も起こりやすくなりますし(実際にマイミクさんが何人か‥‥‥)、パフォーマンスも落ちてしまいます。

 柔軟やアップ等の様々な体操があるにも関わらず、それらを一切行わずに何故かストレッチのみをひたすらこなしている方をお見掛けする度、とても心配な気持ちになってしまいます。

 筋肉を縮める運動はかなり簡単なのですが、まずは普段行っている準備運動からストレッチだけを抜いてみるだけでも、格段に良くなると思います♪

 背中をググーッと反らすと気持ち良くなるのは、背中側の筋肉が伸びるのではなく、逆に弛むので心地好いというのは、意識してみるとすぐご理解いただけるはずです。

 ‥‥‥と、取り敢えず此処まで。

2012-12-24 月 21:23:46 | URL | はりねず [編集]
はりねずさん
あけましておめでとうございます。
返信おそくなってすいません。
ふむふむ、なるほど。
確かにアップもそこそこにストレッチに重きを置いていたような…。
背中をそらす、
確かにそうですね!
2013-01-01 火 13:59:05 | URL | 蛙母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。