■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
PTAの話
今年度、PTA校外生活委員をやっています。

地区から1名選出されるんですが・・・・

地区生徒数が3名でも、委員1名
地区生徒数が55名でも、委員1名

ちなみに地区生徒数55名の地区は、私の担当する地区。
中学校地区生徒会の中では最大規模。

あまりに、委員負担差が大きいので、
委員会でそれを訴えました。

「編成、または各地区選出委員数を再考すべきだ!」

……と。

その結果、
校外生活委員長が、執行委員会の時に
PTA会長やその他の本部役員に責められたそうで。



わけわかりません。



校外生活委員長は知り合いです。
私の訴えの件で、執行委員会より事情聴取(私に対して)の命令があったようで、
委員長より連絡がありました。
いろいろと愚痴も聞きました。


子どもたちの中学入学時から、
この中学校のPTAには違和感、感じまくりでした。


まずPTA総会で、委任状を取らない。
なので、出席会員数を把握していない。
決議は出席会員の過半数の同意が必要とあるのに、人数を把握していないのはおかしい。
*規約を見ると、総会成立人数の記載がない。
 ということは極端な話、たとえ会員10名の出席でも総会成立ということになる。


以前、議事に対し意義が出た時に、
身内(該当年度執行委員会)と少数の拍手のみで決議としたことがある(あきらかに過半数には届いていない)。
会長及び副会長が、壇上で、上から目線の発言を繰り返す。
Masturbationなイベントを企画実行し、自画自賛をする。


まあ、これは現会長カラーなのだろう。


小学校の時に2年間本部役員をやったけれど、
こんな嫌な感じではなかった。
会長はいつも低姿勢で、上から目線の発言などしたことがなかった。
地元言葉で、会員に低姿勢でお願いしてたな。
方向性で会長とはよく意見はぶつかったけど、愛されるキャラクターだったと今では思う。




このお勤めもあと少しでおしまい~と思っていたところ、
先日委員会連絡網で

「今度の参観日の講演会、人数が集まらないから、校外生活委員は必ず参加しろ!だって」

はぁ?何様??






スポンサーサイト
PTA&子ども会 | 17:43:42 | Trackback(0) | Comments(3)
研修
PTAの研修視察に行って来ました。
飛騨高山

同じ県内なのですが、遥かに遠く、
いままで生きてきて、
通り過ぎたのも入れて5回くらい。
今回も・・・・久しぶりです。


さて今回の研修(お遊び?)は、
塩せんべい手焼き体験

おじさん先生の説明どおりやりますが、
これが見るのとやるのは大違い。


もたもたしていると
焦げるし、まるまるし、硬くなるし。
スピード勝負で、
集中して取り組みました。
結構上手に出来ましたよ

出来上がったせんべいはPP袋に入れてもらい
密封して貰います。
これで湿気る事無くお持ち帰りできますね。



その後バイキングの昼食。
市内散策。

高山でも随一の観光地、
上三之町は
平日と言うのに
真っ直ぐ歩く事の出来ないくらいの人だかりです。

15年ほど前に来た時よりも
さらに洗練され、いかにも
観・光・地
という感じです。


お昼ご飯を食べすぎたせいで
楽しみにしていた 飛騨牛の串焼き が食べられませんでした。
いえ、正確に言うと食べたんですが・・・・
一口目でもうお腹いっぱいで気持ちが悪くなり
残りはお友達のお腹の中。
残念です

その後、
腹ごなしにやけくそで散策
おうちで食べようと
わらび餅と栗寄せ(両方とも地元民のおすすめ)を
お土産に買いました。

この研修も今年が最後。
楽しませていただきました









PTA&子ども会 | 19:49:01 | Trackback(0) | Comments(0)
モンスター出現!!
昨晩、地区懇談会が行われました。

まあ、
例年のごとく進行して、
例年のごとく同じような事を話し合い、
例年のごとく殆どなにも解決しないまま、
終了?。
だと思っていたんですよ。


ある保護者からの、
「夏の登下校は喉が渇くので水筒を持たせてよいか」
との質問に、教頭先生が答えます。

毎年、同じ要望が出ますが
衛生面の観点から禁止になっています。

朝、自宅で入れて来たお茶が、
下校時まで衛生面で安全か?といったら疑問が残ります。
きっと水筒の中は雑菌がウヨウヨしているでしょう。

だったら子ども自ら下校時にそれを綺麗に洗浄して、
お水を詰替えれるかと言ったらこれまた疑問。

またそれに対応出来る十分な人数の学校職員も設備もない。


先生は
「下校の前にはウォータークーラー等で水分補給してから帰る様にと児童に促しています。 何卒御理解ください。」
と仰った。
これも例年通り。


するとある保護者がけっこうな剣幕で
「すいません!ちょっと言わせてください!!」

「先生!この地区の子どもがいったいどれだけの時間を掛けて帰ってくるのか、御存知ですか?」

「通常で40?45分くらいですよね」

「いいえ、1?2年生は2時間かけて帰って来ます!!
道草しながら帰ってくるのでそれくらいかかるんです!!
いいですか2時間ですよ!!!
それだけの時間35度以上にはなるアスファルトの道路の上を歩いていたら死んでしまうんですよ!!
どうするんですか!!!」


一斉にその他の保護者の頭の上にマークが出現

あの?、なにか違うと思うんですが???kao04
とその場にいた全員が思ったと思います。
でもその方の勢いに圧倒して、だれも何も言えませんでした。


そもそも、道草せずに帰ってくるように
自分の子どもに躾けるのが先でしょう。

うちの娘たちも、毎日歩いて帰って来ますが、
まだ死んでませんケド苦笑い
そもそも道草しませんしね。


こういうモンスター系“馬鹿”親にも冷静に対処しなければいけない先生はお気の毒だな?と思うし、ちゃんと冷静に返答される事をすごい!と思う。


会が終了した後、他のお母さんと「あれはないよね?」と意見が一致。
言い掛かりにしか聞こえない苦情を、
あれだけの面前で、さも被害者のように言えるのはすごいと思う。



この方、結構有名人みたいです苦笑い
いろんな武勇伝を聞きました
話半分で聞いていたのですが、それでもスゴイ。

我が地区子ども会、モンスター率高いな?
まあ、マンモス子ども会だもんね。
仕方が無いか。














odoruhouseki

ちなみにこれはドラクエに出てくる“モンスター”
『おどる宝石』です。
倒すと沢山Gが貰えます。

・・・・関係ないですが・・・・・^^;



PTA&子ども会 | 13:01:21 | Trackback(0) | Comments(0)
小学生に責任感を求めるほうが無理ってモンですかね?【愚痴】
今年は子どもたちは6年生。
地区子ども会では役職の付く学年です。
今年の初めに新6年生が集まって、
皆で相談して、役職を決めたんですよ。

1号は書記
2号は副分団長

『だれかがやらなければならない仕事は、進んで引き受けなさい。』

と身を持って教えて来ました。
子どもたちはそのように育ってきたと思います。

役職には色々あって
分団長1名・副分団長2名・書記複数名・
フェスティバル実行委員複数名・インリーダー実行委員複数名

6年生で役職を分け合いました。
みんな納得して引き受けたと思ったんだけど・・・・

夏休みに『インリーダー研修』というのがあります。
泊まりがけの体験学習です。
その名の通り、インリーダー実行委員が参加するはずでした。
インリーダー実行委員は今年5名。
研修、地区毎要参加人数は2名。

誰も参加出来ないそうです。
・・・・・・・
というより参加したくないそうです

毎年どうもそんな感じらしいです。
インリーダーなんて、要請がきても断っちゃえばいいんだよ。
ウワサで聞いた事があります。

納得してインリーダー引き受けたんじゃないの?
たった年に1回の研修に参加しないの?
では、インリーダーの子ども会での役割は何?

参加者がいなくて困っている子ども会役員さんが気の毒だ。
子どもたちに

「インリーダー研修があるんだって、泊まりがけだってよ」

「え?インリーダーさんが行くんでしょ?」

「みんな行かれないんだってさ」

「えぇ?じゃあ行きたい!!」

と言う事で、
うちの1号2号が参加となりました。

楽しそう(?)な行事でも、面倒くさいと思う人もいる。
それはわかるんだけど・・・・
委員を引き受けておいて『行かない!』ていうのはなんだかな?。

子どもが行かないと言ったのか?
親が行かなくてもいいよと言ったのか?

面子を見てみると、
あ?、納得の顔揃えだ・・・・











PTA&子ども会 | 20:22:31 | Trackback(0) | Comments(4)
ギフノチョウ
PTA総会の議長を引き受けました。

本部役員経験者に依頼が来る事は知っていましたが、
いざ、依頼が来ると

「え???、私にですか?????焦る3

頼みに来たのはY君のお母さん。
御近所で、仲良くお付き合いしていただいています。

話しを聞くと、もう数人の方に断られているようです。


「しゃーない、引き受けさせていただくわ、最後のお勤めね


で、昨日総会議長用のレジュメが届きました。

もともと、書記の時、私が作った物なので、内容はわかっていましたが・・・・

今読んでみると、変な言い回しが多いな?

妙にへりくだっているし・・・・・、気になる。


勝手にアレンジして、余分と思う文言は省いちゃいました。


濶舌が悪いので、一度音読。

すると

  2号 「おかあさん、またPTAなの?」


?????
PTAの意味をはき違えているようです。


  母  「お母さんはPTA会員。今度やるのはPTA総会の議長だよ。」

  2号 「へぇ???、かっこいいね

  母  「うふふ、そう?でも緊張するよjumee☆shy1



  1号 「ねぇ、おかあさん、ぎちょうってさ・・・・・・・・、

     
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ふのちょう?」





ずっこけましたkao04







PTA&子ども会 | 08:40:47 | Trackback(0) | Comments(4)
京都に行って来ました。
名目はPTA研修視察。
まあ中身は日帰りバス旅行なんですがね

今回は日帰りで京都。

子どもが出かけてから帰って来るまでの時間限定だから、行く場所って限られているんだけど、
今年の本部役員さん頑張りました。

まずは生八つ橋手作り体験。
生地はすでに用意されていて、
ふつうの生地に粒あん、
ココア生地にチョコレート、
ピンクに着色した記事にイチゴあん。
この3種類の八橋を作りました。

八つ橋の生地ってすごく弾力があるんですよ。
よく練って、きな粉の打ち粉で伸ばすのですが、
なかなか上手く伸びてくれません。
ココアパウダーを入れて練る。
食紅を入れて練る。
結構硬いです、弾力があります。
それぞれに合った餡を入れて、体験終了。

その後昼食。

最後は東山界隈を散策です。


tionin

tatumi

yasaka


デジカメを忘れてしまったので、ケイタイで撮影。
時間が1時間チョットしかないので行きたい所に直行。
久しぶりに沢山歩きました。


お土産は『手作りの生八橋』と買った『つぶあん入り生八橋』
お昼ごはんの時に食べておいしかった『からし椎茸』
子どもたちに御当地キティーちゃんのついたボールペンです^^

からし椎茸は父へのお土産です。
今日の夕飯で早速食卓へ。

んっ?から????い
今日のお昼ゴハンで食べた時は、ぴりっとするくらいだったのに??
何だこれ?
なんだか罰ゲームのように辛い

それでも父は
「お??????、効くね?????」
と頑張って食べてくれました

その後、買って来た生八つ橋で口直しです
少し経てば辛味も飛ぶかも知れません。
しばらくは冷蔵庫で冬眠のからし椎茸です。








PTA&子ども会 | 19:43:20 | Trackback(0) | Comments(4)
打ち上げ
先週の夏祭りの打ち上げに参加しました?

場所は大垣『たべる菜』
夏祭りの打ち上げは毎回ココ。
私は参加するのははじめてだけどね。

出掛けに子どもたちの夕飯につきあって少し食べてしまったので、
途中で満腹になってしまいました。
もったいない。

でも食べた料理はすべておいしかったですよ。
飲みながら、今の学校の事やPTAの事を会長たちと語り合い、
3時間はあっという間です。

2次会のカラオケはパス!
カラオケ苦手なんだも???ん

今朝、微妙に二日酔いです。
着替えて、朝食の用意をしていると・・・・
「あれ?おか??さ???ん、うらむき???」
「へ?うぉわ????、はずかし?????

ポロシャツ、裏向きに着ていました。
2号よ、指摘してくれてありがとさん







PTA&子ども会 | 13:41:06 | Trackback(0) | Comments(0)
夏祭り
毎年恒例になりつつある夏祭りです。
今年が4回目。
正念場の年かな。

一年目・二年目はPTA本部役員として参加。
三年目は子ども会役員として参加。
そして四年目の今年は、
なんの肩書きも無いただのボランティアとして参加。
主な仕事は、場内のゴミ拾いと警備。

べつにさ、ただのお客さんとしてでもいいんだけれど、
立ち上げの年から関わってきて、
主催者・出店者の苦労は良くわかってるから、
知らん顔で通り過ぎるなんて出来ないもん。
小さくてもいいからなにかお手伝いしたいなと思い、
ボランティア参加となったわけです。

悲しいかな、ポイ捨てする人はいるんだよね。
おかげで忙しく働く事は出来たんだけど、
やっぱり虚しい

ゴミステーションまでちょこちょことゴミを運び分別していると、
ちゃんと自分の出したゴミを
「おねがいしま?す」と持って来る子たちも沢山いる。
当たり前の事なんだけど、なんだかうれしい

さて、来年はなんのボランティアをしようかな。






PTA&子ども会 | 11:48:32 | Trackback(0) | Comments(3)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。