■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
一旦風邪をひくと、なかなか完治しなくて(歳のせいか?)
いつまでもずるずると鼻水を出したり
咳きこんだり・・・・

実は、今その状態で
ずっと咳きこんでます。
もう、喉が痒くて痒くて・・・・(涙)


まあ、そんな状態ですが、
体の方は何ともないので
久しぶりに稽古参加です。


準備体操で体が温まると、咳が出始めましたが
型で体を動かし続けると、不思議と咳が収まり楽になりました。


今日は蹴上を重点に!です。
その後、紫帯の基本二本組手の指導です。
大人の黒帯がたくさんいたので、
大人一人につき一組を担当。


動きは出来てはいますが、リズムやスピードについて行けず
突きがいい加減(攻撃?)
受けがいい加減(特に引き手甘い)
立ち足がいい加減(何立ち?)
無駄な動きが多すぎ(だらだらゆらゆら)


初めての二本組手でここまで駄目出しするのもかわいそうかな?
とも思いましたが、審査まであと1ヵ月もありません。
それにこちらの道場は週1日しか稽古日がないですし、
悠長なことは言っていられないですよね


幸い、やる気はある子たちだったので、何度も繰り返す事が出来て良かったです。
稽古の最後には甘かった引き手も多少は改善されました





金曜日、一般部。
こちらもやはり審査に向けての重点稽古です。
一組だけ別で、
次の日曜日に松本の大会に出る親子団体型の稽古です。

さすが親子だけあって、3人の動きは良く揃っています。
でも、本人たちは納得できず!
親子なのでお互い言う事に遠慮もないですからね。
最後には子ども二人がテンション最低。
でも、まあ、たぶん、いい結果を残してくれると思います。



今日の昼間に嵐のような低気圧が通り過ぎ
気温がぐっと下がりました。
稽古中も冬独特の強い風
温まった体も、一気に冷えます。

風邪をぶり返さないように気をつけなくちゃね。









スポンサーサイト
空手 | 12:25:59 | Trackback(0) | Comments(6)
空手の大会
日曜日、地区大会です。

前日の会場設営も当日の打ち合わせも何度も経験したので、
問題なくこなせています。

今回の大会はお手伝いできるかどうかぎりぎりまで分からなかったので、
はっきりとした役割はありませんでした。
嫌な予感はしましたが、
やっぱり審判でした


午後の組手の審判は、
子どもたちの日曜参観の為出来ないので、
午前の型の審判をつとめさせていただきました。

以前審判をした時よりも、
冷静に判断する事が出来て、
見る目が養われてきたかなと自負しています。



担当コート最後のカテゴリー。
1回戦で我が道場のKと他支部の選手との対戦です。
その選手は毎年全少の型選手に選ばれている実力者です。

素晴らしい演武でした。

特に下半身がぶれない。
足が床に吸い付いているようです。
誰もが彼に旗をあげると思います。


でも、私はKに旗をあげました。
空手が大好きで、
いつも一生懸命なKを知っているからです。
その気持ちや取り組みに旗をあげました。
結果は相手選手の勝ちでした。


審判としては一番やってはいけない事ですよね?。

負けると分かっていたけれど、
公正な判定ではありませんでした。
反省です

今度はちゃんとした判定をしたいと思っています。




午後、参観を終えて戻ってくると、
ちょうどKが組手の試合をしていました。

決勝戦です。

体の小さなKは、自分よりかなり大きな選手に
飛び込むような中段逆突きをします。
最後の一撃もそうでした。
素晴らしい優勝を勝ち取りました。
おめでとう。



今年はどうなるかと思いましたが、
素晴らしい結果を残してくれた
道場生たちに・・・

お疲れ様、みんな頑張ったね



空手 | 19:55:06 | Trackback(0) | Comments(9)
空手の稽古
木曜日、体育館
家を出る時間には、もうあたりは真っ暗です。
それにずいぶん寒くなりました。

今日は、平安二段から始まりました。
平安五段を終えて、
いつもの地区大会に向けての指導です。


白帯無級のメインの指導はYちゃんです。
私はそのフォローで、
出来ていない子に集中指導したり
ふざけている子に、注意をしたりします。


たぶん無級の中では一番小さい子のうちの1人 R。
集中力は10秒で途切れます。
くるくるまわったり、ふらふらしたり、
他の子にちょっかいかけたり・・・・。


やる気もなさそうなので


「R、やらないのならはしっこで座っていなさい」
と注意。
(たいていの子はこう言うとまじめにやり始めます。過去に1人、「やった」と喜んで壁際に行った子がいましたが)




すると



「・・・・・・・・・・・メソメソメソ


おっ泣いた



しばらくほうっておきましたが
練習のジャマになりますので

「泣くなら端っこで泣いとって」(キツイ?)

と言うと

「うぇ????ん

はぁ、やれやれ

「泣くならあっち!それがイヤならちゃんとやりゃーて

ますます、大泣き

力づくで端っこに寄せたら、
泣きながらももとの列に戻り、ぐだぐだでしたが練習を再開しました。

指導歴3年ですが、泣かせたのは初めてだな?。

他の指導員も
「Rはすぐに泣くでね」
ああ、そうなのね。
まあ、それでも泣きながらでも稽古したから上出来

後半の部は組手。
前蹴り追い突き

選手コースの子のような
スピードも伸びもある技には
まだまだです。


金曜日
今日はM先生はお休み。
一般部の指導は久しぶりにY先生です。

最初のトレーニング。
私の嫌いな犬走。
おしり引き摺り腕歩き。
その他色々。
腹筋・上腕が筋肉痛です。


燕飛・平安・岩鶴

そして中段逆突き。

終了。

涼しくなったので、厚地の道着を着てきて
失敗でした。
途中、暑くて心臓がバクバク

気をつけなきゃ。




そして土曜日。
特訓のお手伝い。

やはり特訓日は、
こどもたちの気持ちの入れ込み具合が違います。
それにこれが大会前最後の特訓。
まだまだ直したい事が一杯あるけど、
仕方がないです。

選手の健闘を祈ります









空手 | 15:17:44 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の特訓
日曜日、
地区大会に向けての特訓です。
このところ、諸事情で日曜日はお手伝いが出来ませんでしたが
今日は予定が変更で参加する事が出来ました。



まずは白帯有級の指導。
黒帯が1人づつ付いてくれました。
大会種目の序の型を
少しづつくぎって、マンツーマンで教えてくれます。
私は時々それをまとめて、号令をかけるだけ。
みるみるうちに白帯さんが上達して行くのが分かります。

一区切りで黒帯は自分たちの練習へ戻りました。


白帯君たちに

「黒帯の先輩はかっこいいね
 あれは未来の君たちの姿だよ
 君たちも何年かがんばったら
 ああやって黒帯を締めて
 白帯を教えるんだよ」


頭の上に???と出ている子
目をきらきら輝かせている子
はにかんだ笑顔を見せる子

まだ良くわかんないかな?


でも、確実に
今日、最初の演武と最後の演武
動きも気合いもまったく変わりました。
彼らの活躍が楽しみです。

今日教えてくれた黒帯の先輩に
勝ち取ったメダルを見せてあげて欲しいです。




今日は、S支部のS先生がいらしています。
御自分の練習をされるそうです。
その後、KGS高校の監督のK先生もいらっしゃいました。

上級者はもちろんどなたかは分かります。
皆走り寄って挨拶をします。


私も自分の担当の白帯を引きつれて挨拶に行きました。
わけも分からず押忍と挨拶をする白帯ですが
何人かが

「この人だれ???」



「とっても偉い先生なんだよ!!」

肝が冷えました


稽古終了後にK先生からのお話しがありました。

護身術の事
命を大切にする事

時におどけて笑わせて
そして真剣に。
皆がそのお話しに引き込まれました。

KGS高校の強さの秘密を垣間見たような気がします。


もっともっとお話しを聞きたかったし
出来れば指導もしていただきたいな???

でもK先生の組手指導
付いて行けるかどうか・・・・


最後に挨拶をしに行くと
ちゃんと覚えていてくださり
(空手とは別件で多少のつながりアリ)
とてもうれしく、改めて素晴らしい方だな?と実感


今日の特訓に参加できて本当に良かった










空手 | 19:46:53 | Trackback(0) | Comments(0)
空手の稽古
木曜日、体育館。

熱でまる1週間お休みをしている間に
体育館内での見学が禁止になっていました。


前回も書いた通り

見学のお母さん方の話し声
小さい子が走り回る、奇声をあげる。

道場生の集中力が途切れます。
先生も苦渋の決断だったでしょう。




さて、前半の部は
大会に向けての稽古




後半は・・・・

黒帯の指導員が基立ちをつとめ
ず?????っと(実は10分くらい)打ち込み。

もちろん私も基立ち


正直、
こんな長時間の基立ちはやった事がなく
最後の方は、足が棒のようでした。


選手コースに所属している子の打ち込みは

スピード
しなやかさ
力強さ
技の多彩さ

どれも申し分なく
感心している短い時間のうちに
体中に何発もいただきました

基立ちをしていて
こんなに勉強になったのは初めてです。
いつも厳しい稽古をこなしている
子どもたちに沢山教えられました。


打ち込み終了時には
汗だくで
めまいまで・・・・・


でも、すごい充実感

その後、型

終了





金曜日、一般部

今日は

『松濤7つの型』
抜塞大・観空大・慈恩・燕飛・岩鶴・十手

そして半月

予習しておこうと思っていたのに予習出来ませんでした。

でも、
ずいぶん以前にYoutubeでなんとなく見ていたのが
役に立ちました。



一般部での半月の練習は初めてです。
何度も何度も繰り返し
なんとなく形になったところで終了?????。


終了後、
地区大会の団体のメンバー構成いついて話が盛り上がりました。

今年もおおいに大会を盛り上げてくれるでしょう。
楽しみです





空手 | 19:22:42 | Trackback(0) | Comments(3)
空手の稽古
木曜日
駐車場がいっぱいで停められない?


最近入門者が増えたので、
そのお母さんたちが見学?

・・・・・・・・

じゃないな。


体育館の隅でお話しに花咲かせてます。


お友達同士、楽しいのはわかるけど
小さいお子さんの奇声。
響き渡ってますよ

たまには、自分の子の頑張りもしっかりみてやってくださいね





最近は稽古の内容が固定しています。

前半の部は型中心、そして指導。

後半の部は組手中心。
打ち込みはフル装備です。

胴あて、マウスピース、拳サポ。

私の拳サポは6年物で、もうハゲハゲです。
禿げたところがネチネチするし・・・・・
怪しい臭いも・・・・・


そろそろ替え時ですね




金曜日、一般部。

一般部に復活して、何がしんどいかって言うと
筋トレ系
そこに拳立てが加わりました。

正しくやらないとなんの意味も無いそうで、
私は普通の腕立てを地道にやる事にしています
(根性無し



最近の一般部は黒帯率が高く、
型稽古の難易度は高いです。



黒帯なら全空連の4つ指定型はもちろん
松濤7つの型くらいは、
言われたらすぐに出来るようにしましょう!!



との事で、
慈恩・観空大・観空小・抜塞大・燕飛・岩鶴・十手

なんとか動けましたが・・・・
まだまだだ?????


半月は言われなかった・・・・ほっ
次回までに、勉強しておかなきゃね





11月・12月には空手の審査や大会が目白押し。
地区大会が日曜参観とかぶってるし

他地区の大会やイベントも
子どもたちの部活のイベントや試合と重なってる。

義母さんの御機嫌伺いもあるし、
忙しい晩秋です。





空手 | 16:19:41 | Trackback(0) | Comments(2)
空手の稽古
木曜日、2週間ぶりの稽古です。
ストレッチをしてみると、あちこちがひきつれて痛いです。


昇級審査の結果が出て、帯の色が変わった子がたくさんいます。
空帯が一気に増えました。



稽古は地区大会に向けての内容となりました。


前半の部では3本組手の指導。

後半の部では、中段逆突きの稽古。
深く踏み込んでの中段逆突きです。


踏込みが足らないので、深くするための稽古。



反復横とび+逆突き

3人一組になって、真ん中の人が逆突きをします。

両サイドは構えて突かれる役。



これ、しんどいんですよ?



30秒(くらい)を5セット(あまりにしんどかったので覚えてない)くらいやりました。



最後は頭がふらふらしてきます



でもここで抜けたらグループに迷惑がかかる

との一心で根性で頑張りました。



でもその動きは

「うさぎとかめ」

の、かめよりのろかったと思います




その後1対1で中段逆突き。

ローテーションでエンドレス。



さっきの反復横とびで、体力も気力も使い切ってしまい、

途中めまいと視野が狭くなってきたので列から離脱



体力、スタミナ・・・・落ちてます






空手 | 18:43:36 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日、体育館。

このところ、空手は木曜日しかやってないです。
義母へのご機嫌伺いが日曜日なので、
日曜日のイベントの参加も見合わせています。




身近だった空手が少し遠のき
時々、人ごとのように感じます。
子どもたちが空手から離れてしまったので
この感覚は当たり前の物なのかな?




先週Tさんより、
大会への参加を誘われました。
日曜日のご機嫌伺いの件があるので、
速攻で断ってしまいました。


県民空手道大会です。

「パパママになってから空手を始めた人の組手」のカテゴリーがあって、
今年は皆で市代表で出場しましょう!!
と言う事らしいです。



うちの道場から7人が市代表としてエントリーしました。
全空連ルールでの試合です。


この試合に向けて、何度か特訓が行われました。
水曜日も1時間半ほどの特訓があったはず。
(私は出場しないので参加せず)



今日の稽古に参加した出場選手は
皆、足にはテーピング、
そしてあちこちを故障しています。


いちばん症状がひどそうなMちゃんは
歩くのも精一杯??

「無理すんな?

と声をかけると

「練習しなきゃ・・・・

とまるで何かに取り憑かれているみたいです



もちろん今日の稽古も組手が中心。

最初は打ち込み。

前半の部にはK先生がいらっしゃって、
一番現役に近い先生かな(女子)



組手の動きは迫力があって、とても勉強になります

打ち込みの途中

「日曜日の組手は出られますか??」

と、急に話しかけられて

「いいえ、出られません」(文法が変)

「あ、じゃあいいです」



・・・・・・・・


・・・・・・

・・・



「いいえ、出ません」だろっっ!!


恥ずかし????

でも・・・・・

K先生、何が言いたかったんだろうか??
きっとダメだしに違いないケド。




その後1対1でワンツー

その後、一般部のみで試合。

私は選手ではないので・・・・・・

思いっきり応援



応援は手抜きはしないですよ?

赤と青にわかれ、私は青の応援。

選手と応援要員が円陣を組んで



「絶対勝つぞっ!!!」

「おうっ!!!!」



コートに入る選手の背中を叩き、気合いを入れます。

皆、メンホーには慣れていないので、動きにくそうです。

ひさしぶりに声を枯らして応援しました。

今日は完全燃焼の気分




家に帰り、気が付きました。

腕、足の打撲

右足首に軽い違和感。

肩!腰!
痛??????????い


試合前のひと稽古でこれだけの故障。
この2週間、
試合に向けての稽古をこなした選手の皆が
テーピングだらけのわけが、良くわかるよ。



頑張れみんな

健闘を祈る






空手 | 20:08:22 | Trackback(0) | Comments(5)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。