■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
リトルワールド ジュニアカレッジ 
さて、リトルワールドのジュニアカレッジへの参加も最終となりました。
いえいえ、ジュニアカレッジはまだまだ続きます。
我が家の参加が、これで最後と言うわけです。


今回はビーズワーク体験。
ビーズということで女子の参加が多いかな?
と思いきや、相変わらず少人数で3名。

子どもの数よりスタッフの数の方が多いって・・・・

今回の会場は
ペルーアシエンダ領主の家・・・・
の倉庫の前。


aozora


とても良い天気です。

今回のビーズワークには
ビーズ織り機を使います。

oriki


私もはじめて見ました。
すでに縦糸が張ってあります。



自分の好きな図柄を決めて
それに必要なビーズを貰って
さて製作開始です。


テグスを用意して縦糸に結んで
図案にそってビーズをすくい・・・

文字では説明がとても面倒です



一つ一つの作業に

「お????、なるほどね????


一列目が出来たら
あとはその繰り返しです。
みんな黙々と作業をします。


futari



gara


思ったより人数が少なかったので
学芸員さんより
「よかったらやってみませんか?」
とのお誘い。

私は遠近両用眼鏡を持って行かなかったのでパス。
父が挑戦です。

「阪神・阪神・タイガースー♪」

と黒とキイロのビーズの図案を選んでいました。
ところが途中で間違えて、デザイン変更です^^;



さて作業は進み、紐を通すわっかを作り、
そしてブレスレットが出来上がりました。


途中まで順調だった二人ですが
仕上げでテグスを引きすぎて
すこしうねりが出てしまいました。


「あ?失敗しちゃった?」とあっけらかんとした1号

「最後に失敗した・・・」とふてくされ気味の2号


一番はまった父が、

「この機械、買う!絶対!!」

と、決意したようです。



「今日で最後なんです、お世話になりました」

と学芸員さんに挨拶。

「また来年も(やっていたら)参加してください」

とのうれしいお誘いをいただきましたが
来年は中学生なので参加資格がないんですよ?

でもまたいつかどこかでお世話になるかもしれません。
とりあえず今は、

「ありがとうございました




今は世界の肉料理というイベントをやっていて
お昼ご飯は台湾小館で
トンポウロウラーメンをいただきました。


そして昨日から始まったシベリアサーカス。
出演者が皆幼いです。
中学生・高校生くらいの年齢に見えます。

小さな失敗に
親戚のおばさんのような感覚でハラハラして見ていました


体の柔軟さ、跳躍力、敏捷性
今回のサーカスもとてもすばらしいですね^^





スポンサーサイト
リトルワールド | 20:11:50 | Trackback(0) | Comments(2)
リトルワールド ジュニアカレッジ
久しぶりのリトルワールドです(といっても3ヶ月ぶり)

今回のジュニアカレッジは『世界のゲーム体験part2』
今回は三目並べ、
英語では"Tic-Tac-Toe"(ティック・タック・トゥー)
それも立体です。

まずは平面の三目並べから。
簡単なはずなのに!
2号に負けました?

その後、
立体三目並べの遊び方を教えてもらい
そして、作成です。
発泡スチロールパネルを貼り合わせ、
竹串をさして出来上がり?。

早速対戦ですよ。
なかなか頭を使いますね?。

行き当たりばったりの私は、先を考えるのが苦手です。
案の定、父に負けました

星一徹のちゃぶ台ひっくり返しのようにやりたかったのですが・・・・
そこは押さえて押さえて・・・・


相手を替えて3ゲーム。
1号が全勝、
2号は1勝1敗1引き分けでした。

昨年のマンカラも同様、
単純なゲームほど、熱中出来ますね



館内は今はなんのイベントも行われておらず、
(来週から新イベント開始!タイミング悪?
あまり見る物も無く、
食事をして、
バリ島衣装を着て(子どもたちが)、
買い物をして帰宅。

次回は9月
『世界のビーズワーク体験』です。







リトルワールド | 18:39:26 | Trackback(0) | Comments(0)
リトルワールド ジュニアカレッジ
またまた、ジュニアカレッジですね?。
第4期が始まりました。
今回はフル参加では無く、
いままでやった事の無い講座だけを申し込みました。
で、今回参加したのは

『世界の飛び道具体験』

以前ブーメランを作って飛ばした事はありましたが、今回は・・・・?


まずは受付。

学芸員のKさんにKさん。
なじみのお顔を見つけて走り出す2号。
1号は少し恥ずかしがっています苦笑い



名簿を見てみると・・・・

3人ですかkao04

ありゃ?、少ないな?。

PRが足りないようですね。
もっと宣伝しないと



リトルワールドで検索してここにたどり着いてくださった皆さん
ジュニアカレッジ楽しいですよ?。
手軽にいろんな文化を楽しめます。
是非御参加くださいね

くわしくはWEBサイトをご覧下さいね?


さて、宣伝はこの辺で・・・・。


まずは弓矢ゲーム体験。
これは何度もやった事があるんですが、
子どもの力だとなかなか飛ばないんですよね。
学芸員のMさんのレクチャーを一般の方も聞き入っています。
そして子どもたちが弓を引いて矢を飛ばすと

「おぉ?????jumee☆surprise11

歓声があがります。
大人より子どもたちの方が上手ですね^^




さて、場所を移動してタイ広場。
まずここで体験したのは『ボーラ』

紐の先に錘がついていて、それを頭の上で振り回し獲物に向かって投げると、
それが獲物の足に絡まって捕獲・・・?

・・・・・という道具ですね。
上手く説明できません焦る3


ジュニアカレッジ


これを何度か投げたあと、
本日のメイン(かな?)
『吹き矢』を作って飛ばします。

最初は上手くできなかった子どもたちも
何度も練習すると、いい感じで飛ぶように。

ジュニアカレッジ


学芸員さん手作りの得点ボードに吹き矢を飛ばして対戦。
2ゲーム目は学芸員さんとうちの父も参加です。

楽しく体験を終え、本日のジュニアカレッジ終了です。

その後はインドでカレーとナンを食べ
ドイツではお約束のソーセージとビール(値上がりしてるし?kao06

そしてサーカスを見て帰宅。


ジュニアカレッジ、次は『羊の毛刈り体験』です。
我が家は不参加、また今度ね






リトルワールド | 17:48:01 | Trackback(0) | Comments(4)
リトルワールド ジュニアカレッジ 博物館裏側探検
毎度、おなじみ、
リトルワールドジュニアカレッジです。

前回も経験しているので、
我が家にとっての目新しさはありませんが、
この回のみの受講者も結構いますね。



博物館、動物園、水族館。
いろんな所でバックヤードツアーが行われています。
検索するとけっこうHitしますよ。

近いところだと名古屋港水族館とか東山動物園、アクア・トトぎふ、鳥羽水族館(近い?)
珍しいところでは図書館なんてのも^^


どこも人気なんですよ。
普段見ているのとは全く別物
裏側ってやっぱり興味ありますよね。



博物館での宝物。
貴重な資料は一般客からは全く見えない・わからない所に保管されています。
なぜ、全く見えないところに保管されているかと言えば・・・・
それは盗難を防ぐため

「もし、近々収蔵庫に泥棒が入ったら、真っ先に皆さんが疑われる事になりますね?

なんて、学芸員Kさんのジョーク?
笑えませんでしたわ?
疑われるのはイヤだから、
どうか泥棒さんが入りませんように
なんて真剣に思っちゃいましたよ。



今回で全6回のジュニアカレッジは終了です。
春からまた新しい内容のジュニアカレッジが始まります。
カリキュラムを聞いた1号2号。

「お母さん!またやりたい!!」

「え???、また?????

カリキュラムを見てみると
6回のうちの3回は、まだ経験していない内容だし、
そうね?、また申し込みますか。


かえる家とリトルワールド。
まだまだ縁は切れないようですわ









リトルワールド | 07:30:00 | Trackback(0) | Comments(2)
リトルワールド ジュニアカレッジ 火起こし体験
毎度おなじみのリトルワールドジュニアカレッジでございます。
今回は火起こし体験


これは、以前もやっているんですよね?。
1号・2号、超余裕です


噴水前での集合時点から、
ジュニアカレッジの旗を持ち、
デーキャンプ場まで皆を引率です。


舞錐式の火起こし器も以前と同じです。
ちゃんと昨年を覚えていたようで、
二人ともスムースに使う事が出来ました。


今日はあいにくの曇り空。
湿度が高いのでなかなか種火が出来ません。
どこかのお父さんの奮闘で、やっと出来た種火。
麻紐をほぐした繊維を足して空気を送り、
種火は大きな炎になりました?。

その炎を使い、かまどでポップコーンを作ります。
使うのは南米ペルーのポップコーン用の鍋?
出来上がったポップコーンはあっという間に無くなります。
みんな、ハイエナのように群がってるからね。


popcorn

     ↑
夢中でポップコーンを食べている1号2号とお友達



今日は出足からうまく進み、
活き活きとしている1号と2号。
とても満足そうでした





リトルワールド | 19:07:21 | Trackback(0) | Comments(0)
リトルワールド ジュニアカレッジ 英語であそぼう!
第4回 ジュニアカレッジです。
今回は『英語であそぼう!』

今、キッズイングリッシュとか、英会話とか、
当たり前のようにみんな習ってるのよね?。

うちの1号2号は、習ってないんです?
英語に触れるのは、学校のALT(Assistant of Language Teacher)くらいかな。
以前「英語を習ってみる?」って聞いてみたことはありますが、
ご本人たち、全く興味無しでした


で、今回のジュニアカレッジはどうなる事かと思いきや・・・・
簡単な英語だったので、子どもたちは何とか理解できたようでした。
それよりも積極的に参加しようとしない、
引っ込み思案な性質の方が気になりました(まあ、いつものことですが・・・



途中で「お父さん、お母さん方も御一緒に?」と言われ、
「え???、そんな???、いいのに????
まあ、今までの流れを考えれば、そうなることは見えてたけど・・・・。



私はと言えば、職場が英語オンリーのスクール(子ども用)も経営していて、
同じフロアにバイリンガルが3人いて、
ネイティブスピーカーが3人いて、
頭上を英語が飛びかう環境にありながら、
英語は大の苦手です
ゆっくり話してくれれば、大体の内容は解りますが、
会話は絶対無理!
意思の疎通は、とても少ないボキャブラリーの中からの単語の羅列。
相手も日本語に慣れているから、なんとか理解してくれる。
その程度。



昨日、給湯室でスクールの先生と一緒になったので、
いつものようにほぼ単語での会話。


   私    Hi!  I learned・・・・(なんだっけ?、あっ!)Tongue twister.
        え???っとね、

        『She sells  sea shells  by the  sea shore.』


  先生   Ah?.Tongue twister.
           『Peter Piper picked a pick of pickled peppers. 』


   私   そう、それそれ!  I know!  I know!


  先生   スゴイネ?(ここは日本語)



習った早口言葉が役に立ちました









リトルワールド | 17:12:54 | Trackback(0) | Comments(6)
ジュニアカレッジ
ジュニアカレッジ3回目
今回は『世界のゲーム体験』
場所はアフリカゾーン
ンデベレ族の・・・・、東屋っていうのかな?。
男性の社交場用建物

腰高の壁があり、あとは柱と屋根。
風がよく通って、気持ち良い???

体験したゲームのひとつ
『マンカラ』
アフリカを起源に中近東、東南アジア、インドそしてカリブ諸島まで
広い地域で遊ばれている「種まきゲーム」です
それぞれの国で微妙にルールは違うようですよ。

二人一組になって、学芸員さんの説明に沿って実際に穴にコマを入れていく。
人数が足りなかったので、母、急遽参加です。
「な??????んだ、かんたんじゃ????ん
なんて思ったらそうでもない
私の勝ち!って思ったら、実は負けてました

説明を聞いて、実に奥の深いゲームだと言う事がわかりましたよ。

ゲームを終えたらメンバーチェンジ。
私の対戦相手は小学3?4年生くらいの男の子。
彼の真剣さに、私も力一杯お相手。
対戦結果は、私の勝ちで?す(大人気ないですか?)

次のゲームはソリティア
パソコンにインストールされているトランプゲームとは違いますよ。

game


一人で出来るボードゲームで、
ボードの上に並んでいるコマを一つ飛び越して、
飛び越えられたコマをボードからはずして行きます。
飛び越す事が出来なくなったらゲーム終了
ボードに残っているコマが少ないほどOK

両方のゲームとも、子どもたち夢中になってやっていました。
1時間半はあっという間です。


その後園内を周り、子どもの夏休みの自由研究の資料を集め帰宅。
とても暑い日で、帰りはぐったりでした



家に帰ると早速、子どもたちが今日覚えたゲームをやりたがり、
紙コップでマンカラ、母、作りました?


mankara



次はソリティア
実はこのゲーム、自宅にありました。
十数年前、インテリアにと思い買ったものがそうでした。
自宅に帰り探してみると、ボードの穴の配列は違うけれど、遊び方は同じ。

結局夜遅くまで、このゲーム対戦は続きました。
寝る直前まで頭を使っていたので、
夢にまで出てきたよ?


はい、私の脳みそ君もお疲れ様でした







リトルワールド | 19:19:49 | Trackback(0) | Comments(0)
リトルワールド ジュニアカレッジ 羊の毛刈り
雨上がりの日曜日。
寒いぞ!!

ジュニアカレッジ、今回はの毛刈り。
昨年もやっているから余裕かな?と思いきや、
「忘れちゃった?」だって。

今回のヒツジさん。
最初はビクビクモード。
毛刈りが始まると、暴れる暴れる
固まる1号2号

毛刈りの順番を待つとき、
1号が、怪我をしている2号を気遣う事をしなくて私が叱った。
姉妹だろうが、友達だろうが、全く知らない人だろうが、
気遣いや思いやりは大切。
姉妹だからかまわなくていいと思ったのか?
「あなたが庇わなくて、だれが2号を庇うの?」
強い口調で言うとブルーになってしまった1号。
ヒツジとは全く違った方向を見つめている。

「あちゃ?、やっちゃった?

ブルーになると立ち直るのに時間がかかるんよね?。
その後のフォローは父にまかせて、私も頭を冷やしに退場。

もう少し優しい母にならなきゃって思うけど、
いや?、なかなかムツカシイです



園内では沖縄うりずん祭りが行われていて、
エイサーを見る事が出来ました。

愛知琉球エイサー太鼓連という団体のエイサーです。
昨年は1号2号が飽きてしまいほとんど見れませんでした。
今回はじっくり見れました。
で、
「かっこいい?、やってみたい?

早速調べてみると、
この団体は豊田市が活動拠点。
ここはだめだ?
結局、私の住んでいる近くには、エイサーをやっている団体はありませんでした。

残念です










リトルワールド | 19:08:43 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。