■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
金曜日、一般部でございます。
昼間は暑いけれど、朝夕は涼しくなってまいりましたわね?
なんて言っていたのはついこの間の事。
・・・・・・・・・・・

寒い!!
寒すぎる


押入れから、空手用ジャンパー出しました。
裸足にサンダルが・・・・冷たいです。


今日M先生は残業でお休み。
久しぶりに(支部長のY)先生の指導です。

先生の指導の特徴は、遊びながらのトレーニングが多い事。
一人で黙々とやるよりも、
ゲーム感覚で対戦しながらの筋トレ・柔軟はとても楽しいものです。
あちらこちらで笑い声や歓声があがり、楽しくトレーニングは進みます。
ほぼ1時間がそんな感じで、残りの15分は型。
色帯は平安二段。

「黒帯は・・・・・何をやりたいかみんなで相談してください」(by先生)

その時にいた黒帯は中学・高校生を含み10人。
皆がやりたい型を出し合います。

 「二十四歩!」 
 「十手!」 
 「え?五十四歩小がいいな?」 
 「え?、それ、長いじゃん」 
 「だったら、観空小!」
 「え?、それもういっぱいやったからいい」
 「短いのがいいなら十手でいいんじゃない」
 「それ、しらない・・・・」
 「じゃあ、珍しいところで珍手」
 「へ?なにそれ?」
 「明鏡はかっこいいよ!」
 「しら???ん!」
 「もうなんでもいいよ

結局、決まりません

「はい黒帯!整列!何やりますか?」
「・・・・・・・・」
「あれ?、きまってない?」
「・・・・五十四歩小でお願いします」


なんとなく、五十四歩小に決定。
一度号令に合わせて演武。
その後、先生の細かい解説つきで縦猿臂までじっくりと。
最後は整理体操で終了。



先日、先生が審判をされた県民空手道大会の話。
我が市からのエントリーはなかった事。
大会カテゴリーの中に「大人になってから空手をはじめた人の組手」があった事
なので!

 「来年は皆で出場しましょう!」
 「・・・・・・・・・・・・・」
 「あれ、返事がない」
 「・・・・オス」
 「返事が小さいな?(ガックリ)」


決断力のない一般部メンバーでございます









スポンサーサイト
空手 | 09:46:00 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日。
運動会も終わり、やっと落ち着きました。
当たり前のように稽古に行くのかと思いきや
なんだか子どもたちの様子が変です。
私が仕事から帰宅した時、2号がリビングでゴロゴロしていました。

「ただいま、あれ?どうした?しんどい?」
「ううん、別に?」
「宿題、やった?」
「まだ?」
「今日(空手)どうする?」
「・・・・・・(無言)」

習字教室に送迎中に
「で、今日どうすんの?行くの?行かないの?それだけでも決めてよ」
「・・・・・・どうしようかな・・・・・・・」

食事の支度中にももう一度同じような問いかけをしましたが
やはりはっきりとした返事は返って来ません。

「行きたく無いのならちゃんとはっきり行ってよね。
 無理やりつれて行っても仕方がないでしょう。
 お母さんは行きたいから、君らは留守番でいいね」


しばらく二人で相談していたようです。
すると出かける15分前に

「やっぱり行こうかな・・・・」

別にさ?
行くって言ったんだからそれでいいんだけれど、
でもね?
そのはっきりしないところや、
空手に対してのやる気のなさが最近ありありと出ていて、
まあ、その他にもいろいろあって、
情けなくて思いっきり叱っちゃたんですよね。

まだ小学生だから気分のムラがあるのは仕方が無いと思います。
行きたく無い日だってあるでしょうね。
それもわかります。
大人だって同じです。
でもそれならそれでなんで
「今日はお休みしたい」と言えないんでしょうね。

『やる気が無いのなら、やめてしまえ!』

昨日言った私の言葉です。
グズグズする性格の娘たちには堪えたようです。
娘たちはなんとかやる気を出そうとしていたのかもしれません。
せっかちな母には、それがわからなかったのかもしれません。

稽古はすでに地区大会モードになっていました。
これから約2ヶ月はこんな調子でしょう。
稽古終了後、いつもの1号2号にもどっていました。

体を動かしたらやる気が出たのか?
やめたくないからやる気を出したのか?








空手 | 14:12:49 | Trackback(0) | Comments(6)
運動会 ?つづき?
さて、競技の開始です。

最初の競技は5年生です。
トラックを半周走って、最後にハードルを跳んでくぐるだけなんですが、
6人走るのにハードルは3つしかないので、くぐるときはダンゴになってしまいます。
もともと運動神経が良くない娘たちなので、そんなにハラハラはしませんが。
どちらかというと『ほのぼの?』かな。

その後、『棒取り』や『ムカデ競争』、『綱引き』
さすがに高学年の競技は迫力がありますね。

その間にも写真撮影、
知人と談笑。
来賓・PTA競技の『綱引き』にも、
もちろん参加

張り切りすぎて、気がつけば体中日焼け!
腕はポッキー、顔はニホンザルのようです。
日焼け止めを塗っていたのですが、
それだけでは足りなかったようです。

台風一過の澄んだ空気で、日差しはとても強かったのですね?。
うかつでした?
(年寄りに日焼けは厳禁なのに・・・・)
ビタミンCを沢山取らないと・・・・


午前の部の最後に『応援合戦』があります。
2号は頑張りました。
短い期間で振り付けを考え覚えて毎日練習。
ぐったり疲れて、夕食後すぐ眠ってしまう事も・・・



ouen1




ouen2

いい追突きです^^




最後は団別リレー。
リレーは花形競技ですね。
応援にも力がはいります。

結果は
2号の赤団は優勝!
1号の黄団は2位でした。

みんなよく頑張りました。
お疲れ様。



翌日、
金曜日の空手の分と、昨日の綱引きの・・・
筋肉痛です?。

ほぼ1日使い物になりませんでした。
確か、毎年筋肉痛で
毎年、後悔してるよな?
学習能力が不足しているようです。
DHAも沢山取らないと・・・・。







日記 | 11:54:12 | Trackback(0) | Comments(0)
運動会
土曜日、早朝。
晴れてます?
でも地面は濡れてます?


延期ならば朝6時にEメールが配信されます。
お弁当が無駄になるのはイヤなので、
6時になるまで待ちます。
6時、メールは来ません。
6時5分、メールは来ません。

・・・・・・・・・・・・・・・・

やるんだ?
弁当、作んなきゃ?

子どもたちを起こし、父を起こし、
弁当と同時に朝ごはんの支度。
キッチンは戦争です。

子どもたちを送り出し、弁当を詰めて、
なんとか準備完了。


8時半頃学校に着きました。
テントが建ち、万国旗が張られ、準備万端です。
先生方、PTA本部役員、委員会の方たちは朝6時半から準備をされました。
私も本部役員だったとき、やはり前日に雨が降り、
当日朝6時半に学校に集合した事があったっけ。
とても大変だったけど、それも良い思い出です。

さて、運動会です。
我が家は双子なので、同じ種目に二人が同時に出場します。
どこにいる?と探している間にもう一人が終わってしまっていた事も・・・・
ふつうに兄弟姉妹だと、たくさん見所があっていいな?なんて。
ところが、
今年2号が赤団の応援団員になったので、
いろいろと出番が多いです。
もちろん親も写真&ビデオ撮影で大いそがし。

応援団は開会式からすでに出番があります。
団員の前に立ち、『GO!GO!GO!』の歌。
私、この歌大好きなんですよね?。



フレー!フレー!赤団!
フレー!フレー!赤団!ゴー!ゴー!ゴー!
♪僕らは輝く?、太陽のように?、
 燃え上がる希望?、元気一杯がんばろう!
 赤!赤!赤!ゴー!ゴー!ゴー!
 赤!赤!赤!ゴー!ゴー!ゴー!
 燃えろよ燃えろ!赤?団?♪


フレー!フレー!青団!
フレー!フレー!青団!ゴー!ゴー!ゴー!
♪僕らは伸び行く?、若葉のように?、
 育ち行く力?、元気一杯頑張ろう!
 青!青!青!ゴー!ゴー!ゴー!
 青!青!青!ゴー!ゴー!ゴー!
 伸びろよ伸びろ!青?団?♪


フレー!フレー!黄団!
フレー!フレー!黄団!ゴー!ゴー!ゴー!
♪僕らは強い稲妻だ?、つき進む光の矢、
 雷の音とどろかせ?、元気一杯頑張ろう!
 黄!黄!黄!ゴー!ゴー!ゴー!
 黄!黄!黄!ゴー!ゴー!ゴー!
 地球をまわる稲妻だ、黄?団?♪


盛り上がります!!



     ?つづく?






日記 | 10:52:04 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日、お休みしました。
連日の応援団の練習で、2号疲れ気味です。

金曜日、一般部。
昇級審査後は、自由組手の稽古になる事が多いです。
・・・・・・やっぱりそうでした


まずはストレッチから。
その後基本。
騎馬立ちでその場突き100本。
自然体から、中段前蹴り100本。
ずっと審査に向けての稽古だったからでしょうね。
その間のフラストレーションを晴らすかの勢いです。


その後ワンツーの稽古です。
前にも書きましたが、M先生はワンツーが好きです。
二人一組になって、ワンツー。
深く飛び込めるように、腰を意識して。
足と腰が残らないように、後ろ足になるほうの腰を前に押し出すように・・・・?
う???ん、説明が難しい
とにかく、
前に勢いよく伸びるように出るワンツーです。


最後にワンツーのみの組手30秒3セット。
足が棒のようです。
思いっきり汗をかいて一般部終了。
明日の筋肉痛は決定ですね。



実は翌日は小学校の運動会です。
台風13号の影響が残っていて、
予定通り行われるかどうかはわかりません。
外に出てみると、天気予報よりずっと早く天気は回復しているようです。
が出ていました。


延期か?開催か?
決定は翌朝6時です。
開催に備えて、これからお弁当の仕込みです。
がんばります!!





空手 | 10:31:19 | Trackback(0) | Comments(0)
リトルワールド ジュニアカレッジ 英語であそぼう!
第4回 ジュニアカレッジです。
今回は『英語であそぼう!』

今、キッズイングリッシュとか、英会話とか、
当たり前のようにみんな習ってるのよね?。

うちの1号2号は、習ってないんです?
英語に触れるのは、学校のALT(Assistant of Language Teacher)くらいかな。
以前「英語を習ってみる?」って聞いてみたことはありますが、
ご本人たち、全く興味無しでした


で、今回のジュニアカレッジはどうなる事かと思いきや・・・・
簡単な英語だったので、子どもたちは何とか理解できたようでした。
それよりも積極的に参加しようとしない、
引っ込み思案な性質の方が気になりました(まあ、いつものことですが・・・



途中で「お父さん、お母さん方も御一緒に?」と言われ、
「え???、そんな???、いいのに????
まあ、今までの流れを考えれば、そうなることは見えてたけど・・・・。



私はと言えば、職場が英語オンリーのスクール(子ども用)も経営していて、
同じフロアにバイリンガルが3人いて、
ネイティブスピーカーが3人いて、
頭上を英語が飛びかう環境にありながら、
英語は大の苦手です
ゆっくり話してくれれば、大体の内容は解りますが、
会話は絶対無理!
意思の疎通は、とても少ないボキャブラリーの中からの単語の羅列。
相手も日本語に慣れているから、なんとか理解してくれる。
その程度。



昨日、給湯室でスクールの先生と一緒になったので、
いつものようにほぼ単語での会話。


   私    Hi!  I learned・・・・(なんだっけ?、あっ!)Tongue twister.
        え???っとね、

        『She sells  sea shells  by the  sea shore.』


  先生   Ah?.Tongue twister.
           『Peter Piper picked a pick of pickled peppers. 』


   私   そう、それそれ!  I know!  I know!


  先生   スゴイネ?(ここは日本語)



習った早口言葉が役に立ちました









リトルワールド | 17:12:54 | Trackback(0) | Comments(6)
昇級昇段審査
敬老の日です。
昇級昇段審査が行われました。

今回、私の担当は8級の基本。
今回は充分な人数の先生方が審査員としてお手伝いなので、
初段の私は号令係りだけのはずでした(らっきー
でもご一緒させていただいた他支部の先生が

「審査に慣れるためにも、点数付けもやりましょう!」

「えぇ?

・・・・・ということで
号令&審査員です。


以前は午前2部制だった審査が、今回は1部制。
10級から1級まで同時に行いました。

以前は同じ級で2列づつあったので、早く終わりましたが、
今回は1列が長???い。


号令は動いている受験者に聞こえるように、大きな声をだします。
さすがに中盤に差し掛かった頃には、のどがチクチクしだします。
なにか水分を?・・・(審査中です!無理!)

最後の方では声が枯れてきて、ところどころで声がひっくり返ります。

大人の受験者の方に

「号令が聞こえません

と叱られてしまいました

子どもたちはちゃんと反応してくれているのですが?
私の声は大人の耳には聞こえにくい周波数なのかもしれません。



午後は昇段審査です。
11時集合、12時より開始。

私の昇段審査のお手伝いは、
審査が終了した初段受験者を並ばせて、おとなしく待機させる事。
さすがに後一歩で黒帯の子たちは、ある程度は大人しく待てるようです。
うちの道場のちびっ子受験者には、
目で威嚇(しずかにしろよ????していました。

毎回、二段三段受験の基立ちを立てての組手は、見ている方もとても緊張します。
基立ちの先生方は随分手加減をしているそうなのですが・・・・・それでも

鼻血が出る
唇が切れる
突きがはいって、うずくまる(骨折?)
蹴りがはいって、うずくまる(骨折?)


以前は足払いで思いっきり倒れ、脳震盪を起こした人もいたっけな・・・・



フラフラになりながらそれでも向かって行く受験者におもわず
「がんばれ、もう少し!、下がるな!前へでて!、技を出して!」と声が出ます。
本当は私たち(審査員の服装をしている者)は受験者を応援してはいけないのです。
でも、限界に達しているのにそれでも頑張っている人を見て、冷静にはいられませんでした。
全ての受験者の組手が終わったときには、手に汗がべっとりでした。
同じお母さん審査員のKさんが涙ぐんでいました。
私も、うるうるしてしまいました。

みんな、頑張ったよ。
すごいよ
お疲れ様







空手 | 18:00:01 | Trackback(0) | Comments(4)
貫禄がついたらしいです
先週の稽古の時です。

昇級審査前なので、審査練習がほとんどですが、
一般部の半分以上が黒帯なので、黒帯向きの練習もします。

今回は型。
抜塞大、慈恩、観空大、燕飛
この中から二つの型を選び、演武。

わたしが選んだのは抜塞大と観空大
 (慈恩は飽きました^^;)

両方を演武し後ろに下がると、紫帯のYちゃんが、
「かえる母さん、かっこいい・・・
「うぇ?、そんな事言われたの初めて?、照れる?
「うん、なんだかさ?、貫禄があるのよね?」


【貫禄】
 からだつきや態度などから感じる人間的重みや風格。
 身に備わった威厳。
 「―がつく」「―がある」「―十分だ」
                   大辞泉より

やっとこさ、黒帯らしくなってきたのか?
それとも、ただ体格の問題

まあ、良い方に受け取りましょう 。






空手 | 20:13:42 | Trackback(0) | Comments(7)
びっくらこいた♪びっくらこいた?^^
カテゴリーを日記にしようか、空手にしようか迷いましたわ?。

ブロともさんからの紹介で、
このブログの他にmixiもやっていますが、
最近、更新はサボりぎみです。
いつも覗いてはいるのですがね・・・^^

今日、久しぶりに足あとチェックをしていたら、

ナント!!!

私の大好きな現役空手選手の『あの方!』が
足あとを残してくれていたのです
たぶん何かの検索で偶然ヒットしたのでしょうね。

メッセージを送ったら、すぐにお返事いただけました?。
いや?びっくらこきました?
でも、すごくうれしかったですよ?


今日、いやな事が重なったので、
神様が可哀想に思って、プレゼントをくれたのかな。
うふふ






日記 | 18:56:04 | Trackback(0) | Comments(6)
仏教話し
先日、父の実家の法事に行って来ました。
父の実家は、名古屋市よりもう少し海の方に行った所にあります。

父の実家は曹洞宗です。
過去1度だけ法事に出た事がありますが
(もう一度あったのですが、出産後で欠席)
出席者全員でお経を読むのにびっくりしました(@@)。

今回は、びっくりすることも無く
(1号2号はびっくりしていましたが・・・)
キーが合わないお経をとっても小さい声で読み、
約30分のお経がおわりました。

そして今回、読経後のおっさまのお話が、
私にとっては『へぇ???』だったんです。


要約すると

日本は仏教国なのに、仏舎利(お釈迦様の骨)を持っていなかった。

持っている国に分けて欲しいとお願いした。

シャムの国(今のタイ)がわけてくれた。

日本のどこに仏舎利を置くかで、京都と愛知県が戦った。

京都より愛知県の方がお寺の数が多い。
(京都は大きいお寺は多いけれど、小さいお寺はあまり無い)

京都は最後に捨て台詞を残してこの戦いから降りた。

仏舎利が納められているのは覚王山日泰寺。

覚王とは覚りの王、つまりお釈迦様の事。

日泰寺とはニッタイジと読む。つまり日本とタイの事。

なので覚王山は今は高級住宅街になっていますが本来は聖域なんだそうです。




別に信心深いわけでは無いのですが、
お寺の名前に、そういう由来があるのね?なんて感心しました。
この仏舎利騒動。
ネットで調べると実に沢山ヒットするんですね?。
興味のある方は是非、検索してください。



全然関係無いけれど

『塔婆専用のプリンターがある』byトリビアの泉)

へぇ?、へぇ?、へぇ?、へぇ?・・・・・・(私は満へぇ)

でも、
今回の塔婆は手書きでしたわ。









日記 | 19:29:49 | Trackback(0) | Comments(0)
ミネラルウォーター
先日、職場の私の一番上の上司(女性)が、

「ミネラルウォーターって飲む?」

と聞いてきました。

「もちろん飲みますよ

すると

「少し貰ってくれないかな?

私、??でした。

だってお水だし、1年くらいは大丈夫なはずだし、
『なんで、くれるのかな?』と思ったら、
理由がわかりました。



上司の言っている水はこれ

mizu

フランスの水で、とても硬度の高い水です。
『まずい』と聞いた事はありますが、実際に飲んだことはありません。
上司は味見用に冷えたボトルを1本持ってきていました。

味見した感想。
ちょっと癖があるけれど、飲めない事は無い。

「私、これ、飲めます?

の言葉に気を良くした上司。
「じゃあ、家から持って来るわね?

このミネラルウォーター、
上司の家に山のようにあるそうです。
通販で買ったそうなんですが、
注文の単位を間違えて、
12本入りが10箱届いてしまったそうで・・・・。

『うっかり八兵衛でもそんな事はやらないよな?』なんて、
コップに残っていた水を飲み干したところ・・・
「うぇ??、マズっ!!」

冷たい時は感じなかった味が、ぬるくなると舌に残ります。

『なんだ?飲んだ事ある!この味。』

そう、何年か前に流行った『にがり水』
あれと同じ味だ。

やばい、欲しいって言っちゃった
なんとか他に使い道は無いものか・・・・
と思いネットで色々しらべてみると、
『ダイエットに良い水』
らしい・・・。

飲めば痩せるのではなく、
ダイエット中に不足するミネラルを補ってくれるようです。
それに飲むとお通じが良くなり、デトックス効果もあるそうな。
だからダイエットに良いのね?。



まずさで飲まないより、効果を期待して飲んでみますか。
本日1ケース12本いただいて来ました。
さて、今晩から飲みますよ?









日記 | 18:53:50 | Trackback(0) | Comments(2)
間違い電話
我が家の電話番号は、同じ市内のローソンの電話番号と似ています。
よく間違い電話がかかってきます。


「あの?、アルバイトしたいんですが?・・・」

とか、

「××って置いてありますか??」

など。


このところめっきり間違い電話が少なくなったと思っていたところに、またです。

先日、
このあたりが豪雨に襲われていた日の翌朝。
起きてみると、留守電のランプが点滅しています。

夜中に電話!
なにか良くない知らせがあったのかも・・・

と、あわてて聞いてみると。

「ヤマザキ製パンです?。
 本日道路事情により納品が遅れます?。
 御迷惑おかけします?・・・・プチ、プープープー」

ありゃ?????

留守電の入った時間は午前4時頃。
そんなに早い時間に配達してるのね?、ご苦労様。
でも・・・・うち、ローソンじゃないんですけど?

納品に行ったヤマザキさん、
叱られていなけりゃ良いんですが。





日記 | 19:06:35 | Trackback(0) | Comments(6)
え、えがちゃん?
子どもたちが
「お母さん、破れたストッキングちょうだい」
運動会で使うそうで・・・・

そういえばここ数年ストッキングなる物は履いた事が無いな?。
タンスの奥をあさり、昔はいていたストッキングを子どもたちに渡しました。
彼女らは、ストッキングに興味津々です。

「お母さん、はいてみてもいい?」
「どうぞー」

しばし、しずかな時間・・・

「はいたよ?、見て?」



「うははははははは
なんで上半身裸なんかな??

「江頭みたい?、うける?(爆笑)」

なんのことかわからない1号、2号。

「気持ちいいね?、ストッキング?

初めてはいたストッキングのとりこです。
さすがにパジャマの上着は着ましたが、
下半身はストッキングのまんまです。

暑苦しいな?。

今、大地震が起こったら、
この格好で避難するのね。
ちょっと、恥ずかしいカモ




日記 | 20:02:29 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。