■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、体育館。
いつもは全体稽古の真っ最中なのに、
今日は体育館中にちらばって、皆、自主練?

今日は昇級審査の練習で、
自分が受験する級の型を自分で稽古。
その後、黒帯の先輩にその型の評価をして貰うという事。

いつもは着いてすぐにストレッチをするんだけれど、
大人の色帯の方たちに縋られて、
『慈恩』の指導です。


さて、後半の部開始。
一列に並び、前に進みながら逆突き。
逆突きとは言っても前屈立ちではなく、普通の歩く歩幅で。
めいっぱい半身になってから、腰を思いっきり切って逆突き。
突きの瞬間にMAXの力
そして、突きの瞬間に息を吐く。
剛柔流の息吹!
あれです。


選手コースの子は上手いんだよね。

シュッ! シュッ!

って、音が聞こえる。
息吹と、引き手と突き腕の衣擦れの音が一緒になって、
それだけでも
『強そう????
って感じ。

私はといえば、

スゥ?、スィ?

マヌケな音だな?


それを逆突き、追突き、二本突きで、何度も往復。
腰を使うので、ちょっとやばくなって来ました。
痛めないうちに、ちょっぴり力を抜きました。
先生、ゴメンナサ?イ

その後、鉄騎初段、慈恩で終了。

出口で黒帯空帯姉妹のお母さんから声をかけられました。
下の子の様子が気になるようです。

「ふざけてたら叱ってやってね?」

もちろんです
でも御安心。
彼女はちゃ???んとやってますよ

「ちゃんとやってるよね?、R?」

「そうだよ?、やってるよ?」

「Rのママは心配みたいだから、Rと一緒に空手やったらいいんだよね?」

「そうだよ?、ママも一緒にやって?」



そのママはなんだかんだと言いながら、
でもまんざらでもなさそうです。
近いうちに、もう一人仲間が増えるかもしれません(?)





スポンサーサイト
空手 | 18:13:36 | Trackback(0) | Comments(4)
変な夢
このところ、よく変な夢を見るんです。
以前(若い頃)は大河ドラマのような壮大な夢をよく見ていたけれど、
最近は疲れてよく眠るせいか、それとも夢を見たけれど覚えが悪くなったのか、
どちらにしろ、夢はほとんど見ませんでした。

先日、父と空手の話しになり、
以前いたAちゃんの事が話題にあがったんです。
全国大会で優勝するくらい組手の強い中学生の女の子です。
でもある日突然空手をやめてしまったんですよね?。
父と「もったいないよね?、何かあったのかな?」なんて話していて・・・

そうしたらAちゃん、私の夢の中に。
内容は全く無いのですが、
ただ、Aちゃんを自転車の後ろに乗せて、
遠く離れたAちゃんの家まで
「早く送って行かなきゃ?
ってあせってるんですよね?。


目が覚めて
「よかった?、夢で・・・・。
 自転車であんな遠くまで・・・・絶対ムリ

妙にリアルな夢でした。




そして今朝。

私は大会で型の演武。
審判はなぜかうちの道場のちびっ子たち。
『慈恩』を演武して、その得点。

「2.5、 2.2、 0.9、 0.9、 0.1」

「え???????」


低すぎる点数に納得出来ないまま試合を終え、
観覧席にあがると、お腹をすかせた1号と2号。

「お昼ゴハンが無い!食料調達しなきゃ??????

って買い物に行くんだけれど、
お店が見つからなくてあせってるところで、目が覚めた。


これも、すごくリアルな感じ。
寝汗かいていました


なんだろう、いやな夢。
どうせ見るならもっとハッピーな夢がいいな?。












日記 | 07:51:17 | Trackback(0) | Comments(6)
空手の稽古
金曜日、一般部です。
今日は人数が多いな?。

いつものようにストレッチ、その場基本。
そしてその後、中段逆突き。
このところずっ????と、中段逆突きの稽古です。


相手のきざみ突きをバックステップで捌き、
そして相手の中段に逆突き。
それも低く飛び込むように踏み込んで、
もちろん腰を残さないように。


下がりきれていないので、
中段逆突きが詰まってしまいます。
もう少し、軽やかに捌かないとダメですね?


何度も何度も繰り返し、足がだるい????
最後に男子グループ女子グループ交代で、中段逆突きのみの約束自由組手。
もちろん気合いを出して

男子より女子グループの方が活気があったようですよ




11月になると地区大会に向けて、
子どもたちは、ほぼ毎日空手の稽古です。

休日は帯の色毎の時間帯で稽古なので、
指導員(私の事ね)は6時間ぶっ通し指導の日もあります。

親子で空手漬け?


これからの稽古と体調管理。
母の責任は重いな?









空手 | 16:30:22 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日、体育館。
いつもは半面しか使っていないけれど、
今日は全面使用です。


平安四段・平安五段・鉄騎初段


その後ペアになり基本組手の稽古
私のペアは紫帯のKさん(男性)。

これは地区大会用の組手稽古なんだけれど、
大人は出場しないので、勝手に審査用の組手稽古に変更。


紫帯は基本二本組手。
あまり基本三本や基本一本と変わらないけれど、
蹴りの逆構えが、混乱するみたいです。
そして上段まわし蹴りが初めて基本組手にはいります。

相手がいるとなかなか思いっきり蹴れないのは今までも同じだけれど、
相手の側頭を狙うのが怖いようですね。
Kさん遠慮して私の肩あたりで蹴りが止まってしまいます。
上段内受けで受けられない

「思いっきり蹴っていいですよ、正中線を越える位じゃないとまわし蹴りになりませんからね?

Kさん体が硬く、蹴りが上段まで上がらないようです。
股関節のストレッチ。
毎日の棒蹴り。
続ける事で、だんだん足は上がるようになるはず。
頑張って欲しいです



その後の上級者クラスでは、足払いの稽古。
小学生くらいの組手で、足払いやる子ってほとんどいないんだけれど、
皆のリクエストで稽古する事になりました。

いろんな足払いを教えて貰ったけれど、
時間があまりなく、じっくりやり込めなかったのが残念。


「おまえら?、教えたんだから絶対大会で使えよ?
と先生。


今度の地区大会では、華麗な足払いで一本勝ちが続出
な???んて

本当にそうなると良いんですがね





空手 | 18:40:44 | Trackback(0) | Comments(6)
空手の稽古
火曜日、一般部。
めったに行かない火曜日ですが、
今日は道着の採寸が道場であるので、せっかくなので参加。

とはいえ、子どもの採寸にも付き合わなければいけないので、
稽古は中途半端になってしまいました。


今日の稽古は逆腰、順腰を使った裏拳。
『捕り』のような約束組手。

あ???ん、楽しいのに????
中途半端で終了です。




子どもたちの道着を作ったのは2年前です。
その時はとても大きかったのに、今はもうつんつるてん。

まずは1号採寸、背も大きくなったね?
着丈、肩幅、ゆき丈、ズボン丈
今の道着よりずいぶん大きくなりそうですね^^


その後、2号採寸。
東海堂さん「あれ?同じサイズだな?」

えへっ双子なんでたぶん同じサイズかと・・・・
でも、ズボン丈ははずせないようです。
しっかりと測られました。


実は???、
私のも作っちゃったんですよね?
今月が誕生月なので、父から私への誕生日プレゼントです。
ちょっと奮発して、いちばん良い生地にしました。
細かくリクエストもしちゃいましたよ。
今よりもっと体にあった道着になると良いのですが・・・


出来上がりは1ヵ月後くらいかな?。
楽しみです







空手 | 14:01:31 | Trackback(0) | Comments(15)
きもの・キモノ・着物・・・・
久しぶりに長浜に行って来ました。
せっかくの良い天気の休日なのでドライブを兼ねて。
子どもたちがオルゴールを、
私がガラスの食器を見たかったのでね^^

いつもどおりに車を走らせて、いつもの駐車場に・・・・
交差点に警備員、満車のプラカード。
へっ?なんで?今日何かある?

違う駐車場を何とか探し、黒壁スクエアへ。
途中着物を来た人が沢山歩いています。
チラシを配っている人に聞いてみました。
今日は「きもの大園遊会」というイベントだそうで・・・
着物を着ていくと何かいい事があるそうなんです。
でもこの汗ばむ陽気では、着物姿は暑かろうて?。
普段より、人出は多かったです。
食事もままなりませんでした。

子どもたちの目当てのオルゴールを見に行き、
母の目当てのガラス食器や置物を見て、
お買い物をして早々に帰宅。

やはり人ごみは苦手です


家に帰ってからネットでしらべてみました。
毎年行われているのかな??
催しが色々あるみたいですね。

千人の着物の団体。
壮観です^^



日記 | 21:38:24 | Trackback(0) | Comments(5)
空手の稽古
木曜日、体育館。
随分肌寒くなって来ました。

今日も地区大会に向けての内容です。
初心者クラスは平安の型を稽古しています。
私は体育館の一番後ろでストレッチ。
ためしに岩鶴をゆっくり演武。
最後の蹴上げ前のくるって回るところが上手くできません。
どうしてもバランスを崩してしまう。
何度もやれば慣れるのかな??

稽古の開始です。
平安初段から平安四段まで順番に演武。
その後、初心者クラスの子の組手を指導。

白・空帯、基本3本組手、上段・中段。
紫帯、基本1本組手、上段・中段・前蹴り・横蹴り・回し蹴り。


ほとんどの子に共通する事。

 引き手が甘い。
 受けがいい加減。
 受けの半身、攻撃の真身が出来ていない。


中には変な運足のクセがついてしまっている子も・・・。
前進するときに、前足を踏みなおすんですよね?
体重が前足にかかっていないからだけど、
こんな癖を付けてしまったら(っていうか、もう付いてるんだけど)、直すのが大変。
「今のうちにその癖を直しなさい!」と厳しく言ったけれど、
こればっかりは本人次第。
さて、どうなるやら。

最後は平安五段、慈恩で終了。
今日は残り稽古の日ですが、
1号2号学校行事により、疲れ気味なので帰宅。
お疲れ様、よくがんばったよ




金曜日、一般部です。
ジャンパーを着ていないと寒いくらいです。
でもストレッチその場基本で、すっかり汗ばみました。

今日は中段逆突きです。
深く踏み込んで、腰を後ろに残さないように、
稽古だとやはり相手に遠慮してしまうんですよね?、無意識に。
なので、その遠慮はなしにして思いっきり、体当たりする気持ちで逆突きです。
私の相手は二段のMさん。
他支部から出稽古にいらっしゃっている、組手の大好きな女性です。
いろいろとアドバイスをいただき、中身の濃い稽古となりました。



稽古開始前に大先生からのお話しがありました。

「この道場の子供たちは、挨拶が出来ない!
 なんのために空手を習っているのか?
 (礼儀の基本である)挨拶が出来ないのなら
 空手をやる資格は無い!
 まずは大人が手本を見せてやりなさい。」


道場から帰る道で、大先生とすれ違った沢山の子どもたち。
大先生から「お疲れ様、さようなら」と声をかけられて、
「押忍」と挨拶を返したのはたった一人だったそうです。
大先生の顔を知らない子もいたでしょう。
でも挨拶に答えられないのは、やはりダメ。

子どもたちの小学校でも挨拶に力を入れています。
私も毎朝近くの交差点で、子どもたちの登校時に
「おはよう、いってらっしゃい!」の挨拶をしていますが
返事をしてくれる子は本当に少ないです。
大先生の気持ちは痛いほどわかります。

大人同士は「もういいよ」というくらい挨拶はしますが、
たしかに道場内でも、大人の指導員に挨拶しに来る子どもは数えるほどですね?
まずは大人が手本。
気を付けます










空手 | 23:35:28 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の大会
連休に二日続けて大会が行われました。
が!
1号2号はどちらもエントリーなしです。


日曜日は子ども会のお神輿です。
ほぼ1日行事のため、見学に行くことは出来ませんでした。


月曜日、市民空手競技会。
こちらのエントリーも
小学生は団体型のみ
中学生は数名エントリーしています。


最近やる気がどっかへ行っちゃった娘たちに、とりあえず聞いてみました。

「空手の大会あるよ、見に行く?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、行く!」

おおっ! 行くんだ


朝10時、会場到着。
普段の大会はいつも一番大きな施設で行われますが、
今回の大会はとても小さいところです。
コートは3つ。

すでに試合は始まっていました。
今日出場している子のお母さん発見!
聞いてみると、小学生団体型チーム
すでに1回戦敗退だそうで・・・・・

「えぇ???、せっかく応援に来たのに???、残念

全国大会の優勝チームだったのですが・・・・・。
仕方が無いですよね、勝負は時の運もあります。


他にも連盟から何チームか出場しているようです。
知った顔がちらほら。
見ていると「あれれ??」っていう事もありました。
団体は全員の動きが揃っているのが前提。
いつも入賞常連の子のチームは、にわか仕込みなのでしょうか?
最初っからずれっぱなし。
ありゃりゃ、こりゃだめだわ^^;
案の定


隣のコートは高校生男子の組手です。
我が道場に所属している子も何人かいます。
高校生の組手はとてもわかりやすくて、
私の弱点の『審判の目』を鍛えるのに、とても勉強になりました。


本日の結果
中学生のN君が組手優勝でした。
M先生が型優勝、組手準優勝でした。










空手 | 17:11:37 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日、体育館
次の連休に試合に出る子たちが自主練習してます。
その様子を見ながら、傍らで私はじっくりストレッチです。

さて、稽古開始。
その場突き、下段払い、揚げ受け、外受け、内受け、手刀受け、その場蹴り
をMAXで10回づつ。

しょっぱなから力入れすぎて、右肩を少し痛めてしまいました

その後、白帯、空帯の基本3本組手の指導。
移動基本で出来ている事も、
目の前に相手がいると、とたんに上手く動けなくなります。

突きの姿勢が前のめり・へっぴり腰&半身になる。
揚げ受けの時の姿勢が後ろにそり気味。
足を変な位置に下げるので、後方に真っ直ぐ下がれない。
初心者によくある動きです。

その後、私たちも混じり5本組手、7本組手!10本組手!?
間合いをちゃんと取れないと、間が詰まってしまって大変。
立ち足を低く維持するのがしんどい!!
しっかり汗をかきました。


後半、上級者クラスでは、また変わったワンツーの稽古。
前の構え手を低い位置から、相手の上段に向けてフェイントのようなきざみ突き
寄せ足、中段逆突き
距離が伸びるワンツーです。

そのワンツーを使って約束組手。
まだスムーズに動けませんが、極まるととても気持ちがいいです



最後は観空大・慈恩・燕飛

今日もおもいっきり、体を動かせました



金曜日
一般部のみお休みです。
次の日曜日・月曜日の大会に出る子たちの特訓に変更になりました。
がんばれ選手






空手 | 09:00:36 | Trackback(0) | Comments(8)
販売中止か?
『蒟蒻畑』製造販売中止だそうですね

なんだかな?

それでいいのかな?



べつに蒟蒻畑がすごく好きなわけではないんですが・・・・・

亡くなられたお子さんはそれはお気の毒ですが・・・・・



危険なものは・・・・

いや、

危険と思うものはすべて排除すればいい?


じゃあ、どうやって危険な物や行為を見分ける力を身に付けるのかな?




公園でもそう

事故が起こった、または起こりそうな遊具は全て撤去

私が大好きな公園も、大きなアスレチックがいつの間にやら使用中止

しばらくしたら跡形もなく撤去

あとにはだだっぴろい広場だけ

なんでもかんでも無くしていったら、

危険を学習する場がなくなっちゃう

子どもが危険を学習するために、大人がそばについているのにね

なんでもかんでも無くしていくって言う事は

大人が子どもたちに教えるのが面倒だから?

だったらそれはただの怠慢だ




今回の事故

メーカーの責任?

与えた大人の責任は?







日記 | 17:52:22 | Trackback(0) | Comments(8)
チチとランチ
土曜日です。
今日は子どもたちのほぼ1日、空手の選手コース特練の日です。

やっと二人っきりになれましたね?、ふっふっふっ

なんてモンではありませんが、父と久しぶりにお出かけです。
色っぽいデートではないんですよ?。

不足している家庭用品を買ったり、
子どもたちの洋服を見たり・・・・。

すると父が、突然
「お母さんたちがよく行くお店でゴハンが食べたい。」

おや、珍しい。

で、私がお気に入りのお店に二人で行きました。

woodstock


なぜこの店にしたかと言うと、インテリアが父好みそうだから。
かべに古いレコードジャケットが使われているのです。
ビートルズ、イーグルス、スティービー・ワンダー・・・・・。
BGMはビートルズでした。

すでに12時をまわっていたので、満席でした。
待ちは3組。
待つのが嫌いなかえる夫妻ですが、ここはじっと我慢で待つ事に。

あまりパスタが好きではない父ですが、ここのパスタランチは
「おいしい!」
と絶賛(大袈裟?)
「でもイスがちょっと低くて座りにくい」・・・・だそうです。


「主婦のランチはいい物食べてるでしょ?
「そうだね?、1食1000円以上なんてサラリーマンからしたら考えられん金額
「そうね?、でもたまにならいいよね
「こんな川柳あったやん、  『昼食は 妻がセレブで 俺セルフ』」
「さびしいね?^^」
「そうだね?^^」


ひさしぶりにおいしい物をたべて満足でした。
子どもたちに話すときっと「ず?る?い?」と言うでしょうから
内緒にしておきましょう。











日記 | 08:38:45 | Trackback(0) | Comments(6)
空手の稽古
金曜日、一般部。

今日は100回が多い。
肩甲骨を意識して、諸手突き100回
突き腕の軌道を意識して、騎馬立ちその場突き100回
あと・・・・なんだっけ?とにかく100回

中段前蹴りは抱え足を意識して・・・・
自分の前に四つんばいになった人。
その脇にぴったりくっついて蹴り。
抱え足をしっかりとらないと、脇に蹴り入っちゃう
その蹴りを交代しながらだけど、合計100回。

はぁ????、しんどい????

その後は拳サポつけてひたすらワンツー。
ず????っと、ワンツー。
足が棒のようです。


明日、背中が筋肉痛なら、今日の稽古がきちんとできた証拠です。
明後日でも(私の方を見てる?)きちんと出来た証拠です。


今日は明後日です。
すいません、M先生。
筋肉痛は足しか出ていません。

何が悪かったんだろう・・・・?







空手 | 20:54:29 | Trackback(0) | Comments(2)
空手の稽古
木曜日、体育館

今日はいきなり型。
ウォーミングアップになるように、ゆっくりと序の型。
その後、平安二段。
空手に良い季節ではありますが、すでに汗だくです。


黒帯はいきなり『十手』です。
先生と少年弐段のF君・Kちゃんをお手本にして、十手を2回演武。


「はい、黒帯は後ろの方で十手を自主練!15分!」
 わからなかったらFかKに聞く事!」


その時いた黒帯は20名ほど。
ほとんどの子がF君とKちゃんに群がります。
とても大人が入り込める隙はありません。


私は十手はすでに予習済みです。
脳内演武は完璧

実際に体を動かしてみると・・・・・
だめだ、こりゃ

頭でわかっていても、指令が体のすみずみまで届かないんですね?。
ギクシャクしながら15分の自主練終了。
その後の黒帯全員での演武は、なんとか間違えずに終了。
予習しておいてよかったよ?



本日、残り稽古の日です。
1号2号は30分間組手の稽古。

私は見学のお母さん方と情報交換。
その時に男の子二人のお母さんYさんが

「かえる母さんはどうして空手をはじめようと思ったの?」

「え?・・・っと、見ていたらおもしろそうだったから」

「そうなんだ?・・・・・・・」

Yさん、本当は空手をやりたいみたいなんです。
家でも子どもたちに教わって、体を動かしているそうなんです。

「一緒にやろうよ?、楽しいよ」


その一歩を踏み出すには、いろんな決意や勇気がいります。
家庭の主婦となると、なおさら。
でも、この道場には、子どもの後を追って空手をはじめた母が6人います。
そのうち黒帯はわたしを含め2名。

私たちが後から来る人の手本になれたら、とてもうれしい




空手 | 16:37:33 | Trackback(0) | Comments(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。