■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
さすが!
2号のDSが以前から壊れています。

扱いが雑なもんですから^^;(母似)、

蝶番のところにヒビが入り

そのうちに思いっきり二つに分離され

テープを貼ってごまかしていたのですが、

今度は本体にヒビまで入り

あげくは電源すら入らなくなりました





行きつけの美容院のオーナーが

「修理に出すといいですよ

と教えてくれました。




が、
でももうすでに3年以上使用しているし

おまけに保証書は紛失しているし

本体までのダメージだから、

きっと修理は無理か

それともとても高額だろうな?





と思いつつ、

とりあえず見積もりを出して貰うだけでも・・・・
と思い、

ネットで修理依頼を出し、

修理代3000円以上なら連絡を貰えるようにし、

修理品発送キットを送ってもらい、

郵パックで送り(送料600円)、

メールで受け付けましたの連絡が来て、

見積もりはまだかな?と待っていたら、

本日、2号のDSが到着。




メールチェックをしていなかったので
修理が完了していたのを知りませんでした(バカ)






修理代は代引きで

2,100円



あれだけのダメージだったのに

2,100円でいいんですか

さすが世界の任天堂


すると友人が

「1年くらい経過していたDSLiteを保証書付きで修理に出したら新品で返ってきたよ」

と言っていました(本当?)


さすが、世界のNINTENDO




あ、私、べつにNINTENDOのまわし者ではありません。


2号はDSが使えるようになってとてもうれしそうです。
よかったね?



でも!!!!!
これからはもっと丁寧に使うように









スポンサーサイト
日記 | 18:14:37 | Trackback(0) | Comments(8)
空手の稽古
木曜日、体育館
子どもたちはインリーダーの宿泊研修に出かけたため
私1人だけで参加です。

準備運動代わりの型から始まりましたが
やはり準備運動がないとしんどいです。
ちょっと股関節を痛めました。



休憩の後、平安二段の指導です。
ちびっこ女子が二人だけ。
まだまだ挙動の順番を覚えたばかりなので
細かく動きを修正します。
二人とも勘はいいので助かります。

よし!やりやすい!!

と思ったのもつかの間・・・・

ふざけるわしゃべるわ・・・・
女子なので口は達者です

しゃべっていないと死んでしまうのか

という勢いでおしゃべりです。
まあ、ちっちゃいのでそれもかわいいもんですがね。


その後上級者クラスでは組手の稽古。
昇級審査に合わせての基本組手の稽古でした。


いつもと変わりのない稽古ですが
どうも身が入りません。
やっぱり子どもたちがいないからでしょうか





金曜日、一般部
今日はいつもより人数が少ないです。
普段は20名くらい。
今日は15名の参加です。
5名少ないだけで、こんなに広いんだ?


いつものようにストレッチから始まります。
その後

左足前の後屈立ち手刀受け
左足を引いてすぐ右足を前に出しての後屈立ち手刀受け

その場で出来る移動基本ですが・・・・
私これ苦手なんですよね?。

前への後屈立ちは歩幅が狭く立ち足も高くなってしまいます。
自主練では、歩幅を広げるように意識していたら
M先生より御指摘。
「歩幅を広げすぎて重心が真ん中寄りにずれているので、もっと後ろ足に重心を載せるように!
 歩幅で重心を下げずに、足の付け根をしっかり曲げて重心を下げましょう」

やはり楽なほうに体を持って行ってしまっているようです。
これではいけませんね。


その後蹴上げ・蹴込み
昨日股関節を少し痛めたので、きついです


後半は昇級審査の稽古。
私の担当は平安初段のMちゃん。
Mちゃんの欠点は本人がとても良くわかっているようで、
あえて指摘はしませんでした。
緩急の付け方、踵を使っての回転、歩幅を一定に!
人に教えると言う事は、自分への再確認にもなります。

途中、茶帯のYちゃんが
「テーピング持ってる?」
みると足の裏の皮がブヨブヨになって剥けかかっています、痛そう
テーピングで処置して、また稽古復帰。

夏は足の裏の皮が剥ける季節です。
とくに稽古量が増える審査前は気を付けないとね。
予防の為に、先に貼っておくのがいいですね。

審査まであと1ヶ月。
すでに茶帯のYちゃん、ナーバスになっています。
なるなと言うほうが難しいけど・・・・
早すぎでしょう


まだ1ヶ月もあるよ。
一杯稽古できるよ。

当日の緊張を少しでも和らげる薬は

沢山の真剣な稽古をした事実。

それだけです

それまでしっかりお付き合いするからね
がんばろう







空手 | 12:18:00 | Trackback(0) | Comments(2)
空手の稽古
火曜日、一般部。

駐車場で兄弟で全少に出場したY兄弟の母Mちゃんに
全少の結果を聞きました。
二人とも型出場ですが、二人とも2回戦敗退でした。
兄は私達の大会で2回全国制覇を果たしています。
とても切れのある安定した型を演武しますが・・・・
それでも2回戦突破はなりませんでした。
1年生の弟は
「2回戦までしか行けんかった・・・・」
と落ち込んでます。

 「なにいっとるのY、2回戦まで行ったんやよ、すごいよ!!
  さあ、来年は3回戦まで行くように頑張るよ
  そうやって頑張っていったら、いつかファイナリストやでね

Yは良くわからないと言う顔をしていましたが、
県の代表になるのも大変な全少に選ばれて出場しているのです。
これからも毎年代表に選ばれるように、頑張って欲しいものです。


さて、一般部はいつもどおりストレッチから始まります。
今日は筋トレが含まれました。
スクワットですが・・・・・
中腰から始まり、沈み込んで中腰位置で止まります。
それもゆ???????っくり。
足を伸ばしきると楽なのですが、
途中で止めるのがこんなにしんどいとは・・・・・

結局、このスクワットを合計60回。
途中で号令をかけましたが、
もう、泣きそうでした
足の筋肉が痛くて痛くて
最後は目を開けていられませんでした


その後、基本と三本組手。
体の大きな男性とは
やはりやりにくいです。
特に受け側の時。
歩幅が違いますからね。
ちょっと体がのけぞっちゃいました。
恥ずかしい・・・・



その後は段審査受験者の移動基本と型を見学。
まだまだやりこんでいないので、
間違える人も数人。
本番の緊張はこんなもんではないです。
休みなく動くので、
スタミナも切れます。
それを課題にあと1ヶ月ちょっとを
頑張ってくださいね。





稽古終了後、
茶帯のSさんの提案で道場の雑巾がけを行いました。
皆で一列に並んで雑巾がけレースです。
道場の床はピカピカサラサラになりました。
やっぱりきれいな床は気持ちが良いですね












空手 | 12:59:32 | Trackback(0) | Comments(4)
審査の特訓
特訓と言うよりは、審査を受けられるレベルかどうかを見極める稽古です。

段受験希望者に通知をしてありますが、
すべての希望者が出席はしていないようです。
ここから見極めが始まっているようです。


先生は全少へ行かれているので、
T先生とMちゃんと私の3名で指導です。


メイン指導はT先生。
私たちはその補佐です。
この3名は、皆同じような指導経験しかないので
なかなか回りに気がまわりません。

気がつけばすでに30分以上動きっぱなしです。
皆、顔が真っ赤です。
T先生は指導の方に精一杯で、気がついていないようです。


「そろそろ休憩を取りましょう、もう30分以上動きっぱなしですよ」


風通しの悪い道場。
そんなに暑い夜ではありませんでしたが、
不快指数は高く、皆汗だくです。

熱中症にならないように、
本来20分に1回は休憩を取らなければいけません。


指導に熱心なのは良いのですが、
道場生の体調にも気を配れないといけませんね。
半人前の指導員が3名。
それぞれに違う役割を果たして、やっと一人前です

でもY先生やM先生にはとうてい及びませんが・・・。


1時間半の稽古を終えて、
でもさらに自主練をしている一般部の受験希望者の方々。
皆真剣な眼差しです。

審査まであと1ヶ月ちょっとですね。
それまで、ちゃんとお付き合いさせていただきます。
がんばりましょうね











空手 | 17:47:44 | Trackback(0) | Comments(0)
空手の稽古
遠征の疲れがなかなか取れません
というより、帰って来てから日にちが経つほどしんどくなって来ています。
やっぱ歳かしら・・・・・


木曜日、体育館。
S支部のS先生とK先生がいらっしゃいます。
S支部の道場生も数名。
明日、全少に出発する子がいるので、その出稽古のようです。


全少出場組とそうでない組に別れて稽古。
私はそうでない組の鉄騎初段を担当。


初めて鉄騎初段で審査を受ける子もいれば
次の審査で指定型として受ける子もいます。
鉄騎初段には騎馬立ちと交差立ちしかありませんが・・・・


立ち足が高い
膝が内にはいる、ぶれる
交差立ちが交差立ちになってない
運足で重心があがる
波返しが出来ていない
手技が弱い

うわ???、直すところだらけだ

まずは波返しの為に、膝のストレッチ
そこで不真面目な茶帯が2名。
きちんと出来るかといえばそうでもない


彼らは稽古前の先生の話しを聞いていなかったのか?



 「昇段審査が間近にせまっていますが、
  受験希望者が全て受験できるわけではありません。
  受験レベルに達しているかどうかはもちろんですが、
  稽古の出席率
  稽古中の態度も含めて
  諸先生方と相談して、受けられるかどうかを決めます。」



今のままじゃ、あなたたちは受験資格はないですよ?

黒い帯を締めようと思うのなら
まずはそれにふさわしい所作や態度を身に付けてもらいたいものです。




その後、全少出場者にあわせて組手の稽古。
きざみ突き、中段逆突き。
前に大きく踏み込んで。

何度も繰り返し、両方の足の裏の皮が剥けました。
久しぶりだ?











空手 | 17:28:26 | Trackback(0) | Comments(4)
遠征
全国大会に行って来ました。


taikai



3泊4日の長旅です。
お隣のS支部と合同で
観光バス2台で金曜日朝に出発。

順調にバスは走り、
午後3時前には会場の代々木第二体育館に到着。
プログラムを受け取り、会場の下見です。
すでにY支部のS先生が観覧席の確保をしてくださってました。
ありがとうございます


ホテル到着は4時半。
その後、着替えて近くの公園で稽古。
そして各自食事。

さあ、明日は初日です。
団体、小中学生個人戦予選が行われます。



初日を終え、
多くのファイナリストと
団体型・組手のメダリストが誕生しました。


二日目、小中学生の決勝戦。
二日目にも多くの選手が頑張り
沢山のメダルを獲得しました。


行われた祝勝会では、
普段お酒を飲まれないY先生もS先生も
ジョッキ片手にとてもご機嫌でした。


そして最終日は東京ディズニーシーで、
空手を忘れて大はしゃぎです
帰宅は夜11時。



選手のみんな、保護者の皆さん、
お疲れ様でした。






そして娘たちの戦績です。

1号、型・組手初戦敗退。
2号、型3回戦・組手2回戦敗退でした。


組み合わせの運もあり、
戦績はふるいませんでした。

1号の初戦敗退は残念ですが、
でも、組手の内容はとても素晴らしいものでした。


相手はとてもハードに当ててくる選手でした。
それでも下がらず果敢に攻めて行きました。
顔面に思いっきり突きを貰い、鼻血を出して試合は一時中断。
結構ひどい出血でなかなか止まりませんでした。
試合再開後、
その後も下がらず攻めて行く姿に心から

「すごい!すごい!すごい!!」

と思いました。

結果は負けでしたが、
Y先生からもM先生からも

「今までのうちで一番いい戦いだったぞ」

と褒めていただけました。


保護者の皆さんからも

「攻めていく姿勢に感動した」

と言って頂けました。



この試合は1号にとっても私にとっても
思い出に残る『特別な試合』となりました。




























代々木第一体育館の方では・・・・・
EXILEのコンサートが連日行われていたんですよ。
保護者の中にはコンサートグッズを買い込みに出かけた人も・・・・
いいな?、私も行きたかったよ。

これは撤収日の機材を積んだトラックです。
     ↓

exile












空手 | 14:35:39 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。