■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
金曜日、一般部。
なんだか最近“超”久しぶり!の道場生の稽古参加が多いです。
大学生のYちゃんもそうですが、
私が入門してから一度も稽古を御一緒した事が無い方(黒帯)が来られていました。


さて、最近の金曜日は組手ばかりです。
今日もワンツーです。
今日の組み分けは年齢順。

10代、20代のグループ

30代グループ

そしてそれ以上。


・・・・・・・・・・・・それ以上という表現がビミョー




男女混合なので、いつもと様子が違います。
背の高い男の人はすぐに間合いが詰まるので
下がって捌くのも大変。

打ち込みも始めてしばらくたって
なんだか腰に違和感を感じます。
基立ちを終え、
打ち込みの列に戻ると腰に痛みを感じます。



やっちゃったみたいです



その後は列からはずれ、座って見学。


整理体操は参加出来ました。
歩くのは出来ますが、腰を曲げるのが痛い。
床に置いた物を取るのもつらいです。
以前にも似たような腰痛になった事があります。
軽い(?)筋肉疲労という診断でしたが。

左足もそうですが、最近故障が多い。
気持ちが緩んでいるのか・・・・?
それとも年齢か・・・・・?












スポンサーサイト
空手 | 11:37:16 | Trackback(0) | Comments(4)
空手の稽古
木曜日、体育館。
地区大会に向けての稽古が続きます。

時々、稽古で
『超高速!』をします。



今日の超高速は

平安二段・平安三段・鉄騎初段


超低速&超高速は

平安四段




この超高速!
立ち足なんてどうでもいいんです。
極めとか関係なく、とにかく超高速で型を終わらせるんです。
挙動が体にしみ付いていないと絶対に出来ないんです。
大人は頭で考えて動くので
概ね苦手


案の定、子どもたちはすでに終わっているのに
大人はまだやってます。
ハズカシー



鉄騎初段では
最初の気合いの後が動けなくなってしまって・・・・・・
ごまかしました?



先生にしっかり見られていたようで
上手くごまかすのも上級者だから出来るんです。
と言われてしまいました
ハハハハハハハハハハ苦笑い




その後、黒帯だけを集めて何やらひそひそ。
そして茶帯以下を集めて何やらひそひそ。



茶帯以下に何を言ったかはわかりません。

黒帯には
指導にあたる者の心得を解いてくださいました。



その後マンツーマンで指導。
私の生徒は紫帯のY。


実はこのY。
後から始めた妹に、
緑帯の時に追いつかれました。

それまでは、
まじめにやらずぼやいてばかりだったのですが・・・・
さすがに妹が追いついてくると、
人が変わったように積極的になりました。
気迫も感じます。


な????んだ、やれば出来るんじゃん笑顔


でも変な癖も付いちゃってます。

「将来黒い帯を締めたいのなら、その変な癖、直しなさい!!」

「う???ん、でもさ?、こっちの手がさ?、こうなると????・・・・」

ぼやくのは相変わらずでした。汗;




稽古終了後、先生から

「自分が教えた子がさっきより少しでも上手くなっていると
 自分もうれしくないか?」

「押忍」



指導を始めて2年近くになります。
自分の指導で上手になってくれるのはとてもうれしいです。
『打てば響く』
なにより指導する側の励みになります。


今日は指導者としての稽古でもありました。






空手 | 18:37:08 | Trackback(0) | Comments(2)
試合の見学
高体連、第1日目を見学して来ました。

先週は市連を見学しましたが、
その時よりは観客席は空いています。

ちゃんとイスに座って観戦出来ました。

インターハイ、国体に常連の子たちの
技術、体力、集中力
とても素晴らしいです。
大変勉強になりました。

我が道場からも3名の道場生が出場しました。
うち1名は組手を順調に勝ちあがり、
2日目にコマを進めました。

さて、結果はどうだったかな?
楽しみです。






空手 | 06:43:09 | Trackback(0) | Comments(0)
空手の稽古
金曜日、一般部です。
今日は人数が多いな?。

狭い道場に、中学生・高校生・大学生・大人が25人。
ストレッチも、隣に気を使いながら・・・・・。


いつもの基本の後、
拳サポを付けて組手の稽古です。

二人一組でワンツーの稽古。
ひたすら交代しながら打ち込みます。

ワンツーのリズムもですが、
打ち込んだ後の体の持って行き方、
その後の構え。
何度も繰り返し、何となく形になってきた頃に
自由に打ち込みです。

その時、
私の爪でMちゃんの指を傷つけてしまいました
爪が伸びていたのに、放っておいた私のせいです。

血がにじんでいます。
すぐに手当てをしましたが、
道着のあちこちに血が付いてしまいました。
ごめん、Mちゃん



自分の不注意で、怪我をさせてしまう。
申し訳ないです。
後味が悪いです。
以後、気を付けます




稽古終了後、来月行われる地区大会の打ち合わせです。
今回は我が支部がメインになって
試合の進行を行います。

分担を決め、
打ち合わせをし、
これからまた忙しくなりそうです。







空手 | 21:43:02 | Trackback(0) | Comments(2)
空手の稽古
木曜日
今朝、子どもたちは修学旅行へ旅立ちました。
春に延期になり、
新型インフルエンザ感染の危険性にも負けず
今日を迎えました。
よかったよ?


で、ひとりなのでどうしよう・・・・・
やる事がないので稽古に参加。



今日の後半の部はいきなり

『ウンスー!!』

えぇ????????

雲手は予習して無い??????


先頭のFちゃんをお手本にしますが
  (近眼なので見えない?????
・・・・・・・・ボロボロの雲手でした。


その後

壮鎮、岩鶴、観空大、慈恩、平安4段、平安5段


上級者用の型の挙動は
平安の型が基になっている事。
 (本来は逆)

平安がきちんと出来なければ、
上級者用の型も出来ないんだよ。

という、練習かな?

今日はずっと型の稽古でした。





帰宅すると・・・・・

父、ひとりでテレビ見てます。

「お母さん、ひとりで空手行ったの

スネスネモードです。

我が家では、父が一番のさびしがりやさんです苦笑い













空手 | 19:00:59 | Trackback(0) | Comments(2)
秋祭り
秋祭りのお神輿も、今年が最後です。
6年生の保護者は最後の御奉公。
今回私の役目は休憩係。
休憩箇所へ、飲み物とお菓子をとどける係です。
お神輿と一緒に歩く係ではないので
随分楽をさせてもらいました。
ですが、臨機応変に動かなくてはならないので、
役員経験者しかあたらない係なんですよ。

父はといえば、本神輿のサポートです。
とはいえ、肝心の子どもたちが飽きてしまい
例年、行程のほとんどを、お父さん達が担ぐ事になります。
今年も案の定そうでした。
ただでさえ重いお神輿なのに
ふざけて神輿にぶら下がる ガキ 子もいます
叱っても効かないそうです。
私がその場にいたら、蹴り倒しますが・・・・

全4時間の神輿ルートを歩き、
父、死にそうになっています

ゆっくり休んでね
お疲れ様でした。




未分類 | 21:39:38 | Trackback(0) | Comments(0)
空手の稽古
木曜日
心配された台風も、このあたりは被害はなく
正直肩透しを食らったような感じです。


私たちと同じ頃に到着したYちゃん親子。
Yちゃんは黒帯を締めています。
「お?め?で?と????」
照れ笑いするYちゃん。
Yちゃんは自分の黒帯が重く、そして気恥ずかしいようです。

わかります


憧れの黒帯も
いざ自分が締めると
「こんな未熟な自分が締めていいのかな?」
って思いが湧き出てくるのですよ。

「Yせんせいっ

って呼んでみました。

「いや?、やめてください????

と困った顔で照れるYちゃんです



火曜日の子どもたちのお迎えの時、先生が
「今日、段審査の結果を発表します」
と仰っていました。

「先生、結果はどうなんですか?」

「いや、それはまだ言えません」

と教えて貰えませんでしたが、
ニコニコした先生のお顔をみれば
良い結果だった事はわかります

先日の昇段審査で初段を受験した一般部の皆さんは
全員合格です


子どもたちには不合格だった子もいますが、
あせる事はありません。

今回の事を糧に
また頑張ればいいのです。
皆、そうやって黒帯を手にしているのですから。



さて、集合がかかり
「黒帯は体育館の後ろ半分で
 『観空大』『慈恩』『燕飛』『観空小』『五十四歩小』『岩鶴』『壮鎮』を全員で無号令で演武!」


初心者黒帯への最初の洗礼ですか!

型の隊形で、順番に演武して行きますが
最近、
平安・鉄騎・慈恩・順路初段以外演武していなかったので
頭が真っ白です。


動き出せば思い出す型もありますが
一度も教えて貰っていない岩鶴は、
もうボロボロです


やはり岩鶴と壮鎮は多くの子(大人)が苦手ですね。

その後、自由組手(中段逆突き)の稽古
途中で拳サポ(胴当て・マウスピースも)のまま岩鶴・壮鎮。

変な感じです




稽古終了後、先生の所に挨拶に集まった大人たち

「うわ?、黒帯ばっかり

先生、とてもうれしそうです。




発表前に先生が仰った言葉

「色帯はまだ準備体操
 黒帯になってやっと空手
 黒帯はゴールじゃないんだよ」


黒帯をとってやめてしまう子が多いのです。

『黒帯はゴールじゃない』


実感しています。
空手にゴールはないですね。








空手 | 18:50:05 | Trackback(0) | Comments(4)
義理の兄(姉の夫)が入院しました。
脳幹出血です。

幸いにも、
意識を無くさなかったので助けを呼べた事。
すぐに受け入れてくれる病院があった事。
すぐに病院に運ばれてすぐに処置が出来た事。

おかげで大事には至りませんでした。


とはいえ、今も義兄は
半身の痺れ、顔面麻痺、言語障害が残っています。
どれも軽度ではありますが、リハビリには数ヶ月かかります。


集中治療室から
数日で一般病棟に移る事ができたので
早速お見舞いに行って来ました。


心配する私たちをよそに、随分明るく振舞っています。
麻痺のある左側も、
ちゃんとグーパーが出来たし
腕も足も動かす事が出来ます。
私たちに得意げに見せてくれました。
でもずっと痺れていて感覚がないようです。

「健康診断を受けてな?、悪い所があったらな?、ちゃ?んと病院に行かんとあかんぞ」
とこちらが諭される始末。


まだ55歳です。

「お義兄さん、まだ孫の顔もみとらんで、まだまだくたばれんよ、はよ、ようならなね」


義兄は涙ぐんでいるようでした。


あたりまえの日常がいつまでも続く事、
健康でいつづける事は簡単そうで、
本当はすごく難しい事なんだな。

何の前兆もなくやってきた義兄の病が
私たちにも警告してくれました。


「お義兄さん、お正月にまた在所であえるよね」

「おお、がんばるわ」


今はただ、義兄の早い回復を祈るのみです。










日記 | 19:53:20 | Trackback(0) | Comments(2)
空手の稽古
今日は授業参観で帰宅が早かったので
余裕で参加出来ます。

いつもより随分早い時間に入りました。
先生に挨拶をして、隅でストレッチをしていると・・・・
すぐそばに、白帯を締めた高学年女子がいます。
どうも今日が初日のようです

白帯の移動基本を回りの真似をしながらやっていますが
頭の上に????が見えるようです

最初から手取り足取りで教えて貰えるわけではないからね?。
皆、真似っこから始まるんだよ?。

とはいえ、
おろおろしている姿がかわいそうだったので、
しばらく横で解説をしながら指導。


今、
これだけ大きい子の白帯さんはいないから、
心細いでしょう。
でも大きい分理解力は抜群。
すぐに上手くなりますよ。




さて、
前半の部ではすでに地区大会に向けての稽古です。
ずっと平安・鉄騎です。

立ち足を低く低く低く
もう10センチ、もう5センチ

また足が攣りそうになりました



後半の部は、打ち込みです。
ひたすら打ち込み


とちゅう中学生のF君が基立ちをしてくれます。
おばさんONLYの列なので、
思いっきり手加減をしてくれてます。

手加減して貰っているのに
極められないのがくやしい

大人気なくムキになってしまいました



その後、拳サポをつけたまま
ドッジボールです

そういえばこちらの道場は、審査後始めての稽古です。
大人も子どももいりまじって、真剣勝負ですよ。

一つのコートにボールはみっつ。
どこから飛んで来るかわからないので、
スリル満点でした



これからずっと、地区大会に向けての稽古が続きます。
ひとりでも多く、一つでも多く勝ちあがれるように
みんな、頑張ろうね






空手 | 19:21:28 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。