■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、体育館。
夏の全国大会に向けて団体のメンバー選抜の為、
高学年と中学生に招集がかかっていたので
今日は微妙に大人数です。


体育館をネットで半分に分け
片方は全国大会団体メンバー選抜
もう片方は昇級審査の稽古。


こういうときは
もちろん私は指導者側。
昇級審査に向けての基本・型指導です。

担当は緑帯。

指導も半年振りなので
すっかり忘れています。

審査受験票を見ながら号令をかけるのですが

「せんせい、それちがいます

と子どもたちから指摘。

「すいません・・・・

なんせ半年ぶりなもんで・・・・
なんて言い訳は通りませんね。

彼らにとって黒帯の大人はみんな先生なんですもん。

平安四段の掻き分け受けからも
慈恩とごっちゃになってしまい
大人の道場生に聞く始末
以前に戻るのには
まだまだ時間がかかりそうです。



短い時間での指導は時間の配分が難しいです。
苦手そうなのを重点で行くのですが、
教えたところですぐ出来るわけもなく
繰り返して沢山練習すれば絶対に上手くなるから
と言っても、
それを実行する子は殆どいません

こちらが何度も繰り返し号令をかけるしかないですね。



その後、団体選抜の為の型演武・組手対戦を見学。

あれ?見た事の無い・・・・
でもすっごく上手な子がいる・・・・


聞いてみると、
この春、他の支部から移籍して来た姉妹です。
もちろんその支部の事は知っています。


Mちゃんに聞くと
その支部の子数人が、
他の支部・または団体に移籍しているらしいのです。


いったい、なぜ??


でも理由を聞くのもはばかられる。
だって、ただの興味本位だもんね。

とにかく、
私達の仲間になったわけだもんね。
一緒に頑張りましょう






スポンサーサイト
空手 | 19:13:33 | Trackback(0) | Comments(8)
楽器が我が家にやってきた
中学校に入学した娘たちは、
それぞれ違う部活動を始めました。

1号は純文化系。
2号は体育会系文化部・・・・
そう
吹奏楽部です。



入部後はひたすら筋トレ。
空手をやっていた事が幸いでした。
筋トレは難なくこなせたようです。


そして先日、
待ちに待った担当楽器がきまりました。

トロンボーンです。

本人は、フルート、アルトサックス、クラリネット、トランペットの次くらいに希望していたらしいです。
つまりは第5希望

だれでも望んだ楽器が当たるとは限りません。

  くちびるの形
  歯並び
  経験
  そして、体格。

それらを加味して、振り分けられました。



トロンボーン、悪くないです。
私は好きな楽器です(吹けませんが



それを空手のYちゃんに話したところ
Yちゃんのご主人が以前使っていたのを貸してくれると言うのです。
(Yちゃん夫妻は吹奏楽夫妻です)

それを2号に話したところ、
「My楽器???」と大喜びで
「是非に」とお願いしました。



そして昨日、試しに2台お借りしたのですが・・・・



楽器店に置いてある、初心者向けのとは大違い。
それなりに演奏できる人向き(当たり前か)。


一つはBach。
もう一つはCONNのプロ仕様。

ネットでしらべてみると・・・・
どちらも30?50万円くらいはするようです。



ひえぇぇぇ?????

そんな高価なモノを???

こんな初心者中坊に????


恐れ多くて、ケースから出すのも恐ろしいです



Yちゃんは、

「今は使っていないから気にしないで。
 しまっておくより、使ったほうが楽器にとっても良いから。
 使わなくなったら返してくれたらいいからね。
 まあ永久レンタルって事で・・・・。」

もしかして、ものすご????く気を使ってくれてる?
ありがとうございます


2号に、
大事に使う事。
手入れを怠らない事を約束させ
ありがたく、正式にお借りする事にしました(bachの方)


金管楽器が大好きな父(吹けませんが)も大喜び。
2号がちゃんと演奏できる日を楽しみにしています。


今、隣の部屋で練習中。
がんばれ!2号










日記 | 18:49:41 | Trackback(0) | Comments(6)
空手の稽古
金曜日、ひさしぶりの一般部です。

殆ど以前と変わりありません。
ちょっとした変化は、
新中学生が数名参加していた事。
小学生のRがお父さんと一緒に来ていた事・・・くらいかな。
メンバーはほぼ変わり無し。

稽古開始です。
ストレッチを二人一組で行います。
私の相手は黒帯のMちゃん。
彼女、体がすごく柔らかいんですよね?。
180度開脚などお手の物。
まったく背中を押し甲斐が無いです

私はと言えば、
もともと硬い体が、以前よりもひどくて

『ぐぇ??????

とカエルが握りつぶされたような悲鳴を発しておりました。


その後、移動基本。
今日は運足。
移動の時に不必要に足を動かさない。
動く瞬間につま先を動かさないように意識して・・・・

前に前屈立ち逆突き3回
下がりながら前屈立ち逆突き3回

前に後屈立ち手刀受け3回
下がりながら後屈立ち手刀受け3回


何度も何度も繰り返します。

しょっぱなからきっついわ????
太腿がピキピキしています。

でも・・・・・
こうでなくっちゃね

休憩の後、型。
全空連の第一指定・第二指定型

まずは慈恩・観空大
どちらか選択。

昨日の稽古で慈恩は通したので
なんとか大丈夫。

次は燕飛・観空小

私は燕飛を選択しましたが
構えて!!
の号令で、頭真っ白です。
みんなより一歩遅れての第一挙動でした
おまけに飛べないし・・・・・

恥ずかし??

ほんとうに
体も頭もすっかりなまっています。
これからぼちぼちと、がんばります。







空手 | 20:20:09 | Trackback(0) | Comments(0)
復活
久しぶりの空手です。

家族の病気であったり、自身の体調不良であったり、
また子どもたちの中学入学という節目の年で
浮き足立ってしまいモチベーションがあがらず、
お休み続けて6ヶ月。


そろそろ復活と思っていたところに
先週、職場で捻挫

しばらく無理かな?と思っていましたが、
足の調子も良いし、
思い切って稽古に参加です。


久しぶりのストレッチも、
移動基本も、型も、組手も、
しんどかったです


忘れてるかなと思いましたが、ちゃんと覚えていました。
ですが!!!!
体が動かないんですよ?


特に後ろ蹴り
軸がぶれるし、足が上がらないし、足首が伸びるし・・・・
う??????????????????????ん



組手の稽古も、きざみ突きがどうもタイミングが合わず、
あれ?あれ?あれ???
特にフットワークがダメでしたね。


とにかく足手まといにならないように必死でした。
ぼちぼちと体慣らしのつもりで今日の稽古に臨んだはずでしたが、
なんだかとっても汗だくです。

木曜日参加の一般部の皆さんが、
ちゃんと動けているよと褒めてくださいました。
やさしいな?、みんな

さて、明日はM先生の指導です。
ついていけるでしょうか?




その報告はまた後日



空手 | 22:36:37 | Trackback(0) | Comments(6)
食卓での会話
我が家の夕飯はだいたい19時くらいです。
父の帰宅は20?21時なので
平日の夕飯は3人で食べます。

子どもたちが中学生になってから
学校の事をよく話してくれるようになりました。
(どんな心境の変化??)


引っ込み思案な1号が

「はやく2年生になりたいな?

「なんで?まだ11ヶ月あるよ

「クラス替えで○※△ちゃんと同じクラスになりたいの」

「あ?、○※△ちゃんね」

「○※△ちゃんって誰?」

「幼稚園の時に同じだったんだよ」

「女の子?」

「男の子?」

!!!!!!!

!!!!!!!

「好きなん???」

「ちがうよ????



むふ???ん、お年頃???


その後も1号と2号の
○○ちゃんは面白いとか
△□君はエロイとか
お友達の話しで盛り上がっていました。


学校の事を話してくれるのは、
楽しく学校に通えている証拠だよね。
よかったです。
難しい年頃になってくるこの時期。
親子の会話ができているこの安心感。

反抗期が来たら、こういう会話は
しばらくお預けになるのかな・・・・

それは寂しい






日記 | 20:20:14 | Trackback(0) | Comments(0)
大会見学
GWは
空手漬けだったんですね
・・・・例年は。



今年は子どもたちが空手を辞めてしまったし、
私も休会中なので、
特に何もする事がなく、
せっかくなので部屋の模様替えや片付け。
あとはだらだら


今年の東海大会は我が県での開催なので
本来ならお手伝い又は選手のフォローのはずでした。


休会中ですが、
大会観戦はしたいなと思っていたところに
ブロ友の末ママ☆さんがいらっしゃると言う事で
1年ぶりの再会です


昨年も一昨年も、
会場でほんの数分言葉を交わしただけ。

今年はやっと
沢山話す事が出来ました


ううん、
でも
あれも話そう、
これも聞いてみよう
と思っていたのに、
いざとなると浮かんでこないものですね。


でも、なんだかんだと空手談議で3時間弱。
楽しい時間を過ごさせていただきました




帰り際、自分の支部の方たちに声をかけてからと思って
応援席に行くと、

「久しぶり?

と沢山の方に声をかけていただきました。


事情を御存じない方が殆どで
最初から説明。

その中の1人のお母さんと立ち話をしていると
昨年の私と同じ悩みを親子で持っていらっしゃる事を知り、共感し、
ついつい話しこんでしまいました。

次の予定が大幅に遅れました。
関係者の方々、
すいません


今回も
沢山の子どもたちが入賞することができたようです。
入賞を逃した子も、
それまでの過程は決して無駄にならないよ。
みんな、頑張ったね










空手 | 20:04:09 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。