■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古・木曜日
木曜日
小学校の体育館、後半の部へ参加。

昇級審査が終わったので、練習を兼ねたゲーム。
紫帯から黒帯までの参加者を6チームにわけ、チーム対抗でゲームを行う。
単純なゲームだけど、これが結構燃えるんです

その後、男子と女子にわかれて、
ドッチボールとバスケットボール。

男の子たちのドッチボールはすごい迫力。
それに反して女の子たちのは、ボールがひょろ?んと上空を飛び、
きゃー きゃーと逃げ回るばかり。

かわいくって良いんだけど、
あまりの展開の無さに痺れを切らした先生が、ボールをもう一つ加えました。

ボールが二つのドッチボールってどきどきする
前からも後からもボールが飛んでくるから。
結局私達のチームは負けちゃった

でもバスケットボールは圧倒的に私達のチームがうまい!
背の高い子が多かったからね。

相手のチームがかわいそうに思った先生が、助っ人にSさんを投入。
前にも紹介したがSさんは身長180cm強の外国人。
高校生の時はバスケの選手だったそうです。
あっという間に逆転!
くやしー

最初は今日の稽古はゲームと聞いて
「え????」って思っていたかえる母でしたが、
結局子どもたちよりも熱く燃えていたのでした。




テーマ:日記 - ジャンル:日記

空手 | 12:56:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。