■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
昇段審査
雨の日曜日
昇段審査が行われました。


今回の受験者数は、初段が146名
弐段が少年部を含め16名
成人参段が1名

流派の人口が増えているんでしょう。
回を追うごとに、受験者数が増えています。


前回の失敗があるので、気持ちを落ちるかせるために、軽くストレッチしながら順番を待ちます。
もうあと何組かで自分の番。


すでに審査を終えた道場のちびっ子たちが、こちらを見てるのに気がつきました。

「ん?何?」


するとちびっ子3人が、私に向かって両手でガッツポーズをしながら

「がんばれ!がんばれ!がんばれ!」

とエールを送ってくれました。


反対側の列を見てみると、こちらでも同じ道場の子どもたちが
「がんばって??」と・・・・。



「・・・・うれしいな???

ちびっ子たちにパワーを貰い、緊張が少し解けました。


そして自分の審査が始まりました。

納得できる出来では無かったけれど、
でも、精一杯やれたと思います。

結果は1週間後くらいでしょうか。
正直、結果が怖いです。


今回の昇段審査で思った事。

沢山の人が自分を応援してくれている事を、しみじみと感じました。
観覧席のお母さん方から、激励をいただきました。
同じ道場のちびっ子たちから、パワーを貰いました。
審査の進行をしていらっしゃる他道場の先生が、
途中スタミナ切れでゼーゼーしている私を、励まして下さいました。

本当に、私は人に恵まれています。
ありがたい事だと、心から思いました。



初段審査の後は、弐段・参段の審査です。
初段受験者は、必ず見学する決まりとなっています。



弐段受験者が、組手で負傷、病院へ

参段受験者が、試割りで骨折、病院へ



大荒れの段審査となったようです。







テーマ:日記 - ジャンル:日記

空手 | 18:21:32 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
お疲れ様でした。
 かえる母さん、段審査お疲れ様でした。
 凄い人数が受験されたんですね。びっくりです。
 私も月末に昇級審査が控えております。
 今度は三級受験になりますが、基本の審査でいつもスタミナ切れで最後の形はボロボロでございます。(>_<)
 子供も一緒に四級受験なので親の面目を保つために頑張ります。
 合格、お祈りいたします。
2007-09-20 木 21:07:09 | URL | 空手親バカ [編集]
こんばんは
回を追うごとに受験者数が多くなってるんですよ。
多いのは良いんですが、待ち時間が長くて大変です。

金曜日の稽古の時点で、結果はまだ先生の元に届いておりませんでした・・・・。
ドキドキのまま、3連休に突入ですv-393

私も基本審査を終えると、もうスタミナ切れで心臓バクバク足ガクガクです。
その後の約束組手と型審査は本当にボロボロになります。
でも先生方もよくわかっていらして、そのスタミナ切れの状態でどこまで頑張れるかを見てらっしゃるんですよね。

松涛館流の五条訓の3番目
「努力の精神を養う事」
これを試されてるんだと思っています。

昇級審査、頑張って下さいね。
2007-09-22 土 20:37:42 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。