■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の特訓2
祭日です。
先生一家がハワイ大会に出発されるので、これから1週間稽古はお休みです。
ですがっ!
12月にはいると大会が2週連続で行われ、昇級審査も行われます。

・・・・・で、
M先生と残った指導員3名で、特別練習を行う事となりました。

帯の色毎に1クール45分の特訓です。
白帯の審査受験者から始まります。


以前も特訓のお手伝いをした事はありましたが、
自分が主となり教えるのは初めてです。

先生がいつもやっていらっしゃる事を思い出し・・・・

う????????ん、
上手く行かない?????

ちびっ子の心を上手くつかむ事が出来ません。

不完全燃焼のまま白帯の時間帯、終了??!
青帯、緑帯と、特訓は続きます。

そのうち何となくコツがつかめてきました。

こちらが迷うと、子どもたちも迷う。
自信を持って「こうやるんだよ!」と言い切ってしまう方が良い。
号令もさまになってきたかも・・・。

先生方は道場生の名前を呼び捨てにする。
同じように、名前を知っている子は呼び捨てにしてみた。
なんとなく先生っぽい?

子どもたちもそのほうが良いみたい。
こちらへ向けられる視線が変わって来た。


なんとか茶帯の子まで教える事が出来た。
先生に比べれば、何とも頼りない教え方だったろうな・・・・、ごめんよ、みんな


帰って行く子たちが挨拶に来てくれました。
「ありがとうございました」

そう言ってもらえた。


うれしかった?







空手 | 19:07:44 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
私は逆の立場で、去年、今年黒帯を取った先生方に教えていただいています。その良さは、聞きやすいこと。時には「勉強してきます」とすぐ返事をいただけないこともありますが、お互いに切磋琢磨できていいなと思っています。私にとって親子で習っている先輩でもあるお父さんで、一つのモデルでもあるのです。そんな私も、入ってきたばかりの子ども連れのお母さんたちにとって一つの目安になっていることだろう。と思います。先日も「いつから始めましたか?」と質問されました。
私が通っている道場は、親子連れのお父さんは黒帯を取っていますし、現に先生となっている方もいらっしゃいますが、お母さんで黒帯はいないのだそうです。今の目標は、黒帯を親子でとることです。お母さんの第一号になれるといいな~と頑張っています。かえるの母様を目標にv-290
2007-11-28 水 10:58:43 | URL | yama [編集]
yamaさん
こんにちは。
身近に目標となれる方がいるって素晴らしいですよね^^
うちの道場では実に尊敬できる先輩方が沢山いらっしゃいます。
先生一家は先生のお父様もお母様もおじ様方も、皆さん空手有段者です。
もちろん奥様もお子様も。
有段者で無いのは一番下の幼稚園児さんだけ。

一般道場生でも、お子さんと一緒に始められた方、
お子さんの後を追い、空手の道に入られた方。
本当に沢山のパパママ空手家が沢山いらっしゃるんですよ。
同じ目標を持ち、助け合う仲間です。

もちろん私が目標としている先輩はいらっしゃるし、
私が私のあとに入られた方の目標になれれば、こんな光栄な事は無いですよね。

本当に空手を始めて良かったと思っています。
まわりには空手を愛する人ばかり。
とても居心地の良い居場所が出来たと感じています。
2007-11-28 水 13:51:20 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。