■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日
2号が疲れ気味。
喉が痛いと言っているので、お休みです。


金曜日、一般部
一般部の開始時間。
さっきまで稽古していた子どもたちが帰宅します。

ゲタ箱のところで5年生のMちゃんが1枚のメモをくれました。

「かえる先生へ
 審判のれんしゅう、がんばってください、応えんしています。」

かわいいイラスト付です
こんなかわいいお手紙をいただいては、
頑張らないわけには行きません。


高校生のYちゃんと中学生のKくんの組手試合から始まりました。
私たちはもちろん審判の練習です。

2週間ぶりなのでいくつかジェスチャーを忘れていました。
これくらいの子の突きは速くて見極めるのが難しいです。
でも極めがはっきりしていて「やめ!」の号令はかけやすいんですよね。
主審と副審をひと通り経験して、審判練習は終了。

今日は岐阜県でも有数の、
空手強豪校の高校空手部の監督が見学にいらっしゃいました。
どうも中学生のKくんを見にいらしたようです。

大人が型稽古をしている間、マンツーマンで組手の稽古です。
先生はその様子をじっと見つめています。
高校へ行っても空手を続け、実力のある選手に育って欲しい。
そう思っていらっしゃるんだろうな?。
もちろん私たちもそう思っていますよ。

がんばれKくん




空手 | 11:50:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。