■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、スポーツセンター。
今日は初級・上級、一緒に稽古です。

まだ小さい子は仕方が無いのかな??
先生の話をじっと聞けない子が何人かいる。
そのたびに注意はするんだけれど、
一向に直す気配は無い。

体がふらふら、ゆらゆら。
あっちこっちきょろきょろ。
先生の話の揚げ足を取ったり、ぼやいたり。
これは個性なのかな?

この子たちは県大会で3本組手をする。
その指導をした。

何を言っても『のれんに腕押し』『ぬかに釘』
正直言って、もう何も教えたく無い
その子たちに教えるエネルギーを、一生懸命な子たちに向けたい。

でも皆に平等に指導しなければね・・・・・。
ストレス、たまりますわ




金曜日、一般部。
人数が多いな???。
狭い道場に、大人と中学生が20人以上。
大会前だからね。

ストレッチの後、基本3本組手。
その時に事故発生。
黒帯のS君が道場のガラスを足で割ってしまった。

足首に切り傷。
深くはなさそうだが、念のため病院へ
幸い大事には至りませんでした、よかった


M先生、自分の配慮のなさで怪我をさせてしまったと落ち込んでいらっしゃる。
指導者とは教えるだけでなく、
道場生の安全や健康にも配慮しなければならないんですね。

指導員の資格を取ってお気楽にちびっ子の指導をしていた私は、
大いに考えさせられた出来事でした。








空手 | 09:42:47 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
怪我の話
 こんにちは~v-278
 道場での怪我には先生は気を使いますね....
 大変だと思います。
 道場内にいる時間は全責任は指導者にありますからね。
 以前に一般の女性が組手稽古中にアキレス腱を切った一件以来、ストレッチなど準備体操にかける時間が長くなりましたもん。
 子供相手と違って年寄りv-388には時間をかけなきゃならんと言う思いが出てますよね。
 原因理由はどうあれ、怪我はしたくないですね。
 稽古できなくなっちゃいますからねv-405
2008-04-28 月 10:42:48 | URL | 空手親バカ [編集]
空手親バカさん
こんばんは。
一般部では準備運動にはものすごく時間をかけますよ~。
準備運動だけで、もういいです~って帰りたくなる事も・・・^^;
怪我はね~、出来ればしたく無いですね~。
打撲と筋肉痛でもヒイヒイしてるのに・・・。
お互い、気を付けましょう。
2008-04-28 月 23:12:38 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。