■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
送別会
PTA本部役員は、学校長・教頭・教務主任・生徒指導の先生とはとくに密接になる。

前年度に小学校の先生方が大量異動された事は、以前ブログに書いたっけ。
校長先生と教務主任の先生が異動になられたので、
お世話になったPTA本部役員で、遅ればせながらの送別会を行った。

久しぶりにお会いした校長先生は、あいかわらずダンディーだわ
2年前、着任されてすぐ、
「(教育委員会から学校長へ)十数年ぶりの現場なんですよ。」
と仰っていた先生は、たった2年でまた教育事務所へ戻られた。
そして、
「たった2年で中途半端な事しか出来ませんでした、申し訳ありません。」
と頭を下げられた。

そんな事ないですよ
創立130年を越えた学校では、
伝統という足かせでなかなか行事等見直す事が出来ません。
その足かせをはずして、新しい風を吹き込んでくださったのが校長先生です。
古臭い活動、意味の無い活動が多いPTAにも同様でした。
「教育は時代に合わせて変えていかないと・・・」
と仰った言葉どおりでしたよ。

もっと長く我が校にいて欲しかったな?。
「先生、今度はうちの子たちが中学生になるときに、
 中学校の校長先生で来て下さいね
なんてお願いをしてしまった。

まあ、所詮無理なお願いだけれど、本当にそうなったらいいな?って思う。

教務主任の先生も
「僕は本当にこの仕事が好きなんですよ?、楽しくて仕方が無いんです。」
といつも仰る。
優しい、素敵な先生でした。

なじみの大好きな先生方が皆さん異動されてしまって、
今は学校へ行っても立ち話できる先生はほとんどいません。
どんどん学校が遠くなっていく感じがします。
寂しいな?

そんな話をすると、PTA会長が
「じゃあ、またPTA本部に返り咲いてくださいよ!」

えっ?

それだけは勘弁






PTA&子ども会 | 14:09:10 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
良い先生ですね。

変えたくても良く思わない人が多かったりして
昔ながらのやり方を変えるのは大変ですよね。

教育も仕事も時代の変化に対応する事が大事だと
私も思います。

勿論、大切な伝統は残しながら!
2008-05-11 日 17:35:46 | URL | ゴマ [編集]
ホントに校長先生次第で学校は変わりますね!

うちの学校に昨年来られた校長のモットーが「発展と進化」です。
毎年同じことばかりしていても意味がない。どうしたらもっと良くなるかを考えて変わっていかないと!と言われます。
おかげで、ヘンな伝統主義だったPTAもずいぶん変わりましたよ!

残念なことに、この校長先生、今年1年で定年退職なのです。
私の本部任期もあと1年だから、まぁいいんですけどね(笑)
2008-05-12 月 01:47:42 | URL | あさか [編集]
ゴマさん
こんにちは。
“変える”って本当にエネルギーがいりますよね。
いろんなしがらみで出来なかった事、こうなったら良いなと思っていた事を、やってくださったんですよ~。
ほんとうに良い先生でした。

2008-05-12 月 17:09:38 | URL | かえる母 [編集]
あさかさん
こんにちは。
私も実感しています。
先生が代わると学校が変わりますよね。

校長先生、教務主任が行ってしまわれて、新しい校長はどんなんだろうと思っていたところ、
・・・・・・・1ヶ月が経ちましたが、なんだか学校がつまらなくなって来ている様です。

2008-05-12 月 17:13:31 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。