■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
合宿1
先週末、一泊二日で空手の合宿にいってきました。
私は一般道場生としてお手伝い。

場所は隣の市の自然の家。
2台のバスに分乗して、約一時間強で到着。
ついてすぐ、入所式、そして子どもたちは空手の練習。
私たち大人は、夕食後のナイトハイキングの役割分担。
事前には、夜道を歩くだけと聞かされていたのだけど・・・・、
遊び好きの先生が、それだけで済ませるはずはないわな。
やっぱり肝だめしでした。

コースの下見は事前に先生一家が済ませていたので、
大人数人でこっそりと、びっくりツールを仕掛けに行きます。
風のない蒸し暑い夜。
肝だめしにはぴったりのシチュエーション。

最初は序の口。
コース半ばでの、くじ引きが済んでからが、本当の恐怖
最初は「怖くなんかないね?」と、強がっていた男の子チームも、途中びっくりして、尻もちをつくくらい怖かったそうな。
女の子チームは最初から「きゃ?????!!」と悲鳴と共に進んできます。
ほとんどのチームが歌を歌いながら進んでたのは、気を紛らわすためだよね、かわいい

びっくりして転んだりしたので、軽傷者が続出。
肝だめしは大成功だけど、
先生、ちょっとやりすぎです

合宿1日目は無事終わり、子どもたちは夢の中。
大人たちは、こっそりと酒盛りに興ずるのでした。
深夜まで、羽目をはずしている大人たち・・・・。
はてさて、明日はどうなることやら


テーマ:日記 - ジャンル:日記

空手 | 13:41:40 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。