■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、2号の花粉症の症状がとてもひどいので急遽病院に行く事に・・・。
で、稽古はお休みしました。



金曜日、一般部。
会社の同僚のMさんが、うちの道場を見学したいと言う事で一緒に参加。
このMさん、沖縄剛柔流の有段者でもあるんです。
とはいえ、もう何年も空手から遠ざかっていて、
「やっぱり、空手をやりたい!けれど子どもと一緒の稽古はいや!!」
ということは、うちの一般部はうってつけなんですよね。

見学だけではなんなので、先生の許可を貰って体験することになりました。
そして、今日は父が出張の為、1号2号も一般部参加です。


開始時間、
M先生がいらっしゃいません。
どうも急な残業で来られなくなってしまったようです。


そういう時は支部長のY先生の指導になるのですが、Y先生曰く
「なにもメニューを考えていないんですよね?」・・・・と。


とにかく稽古開始。
皆で適当にストレッチ。
その後県大会の組手に出場する人の為に、自由組手の稽古。

刻み突きの捌きや避け方。
廻し蹴り。

その後1対1の力比べ。
そして拳立てをして、本日の稽古、終了です。



Mさんに、今日の感想を聞いてみました。


「すごく楽しかったです

そりゃ、よかった



一つ問題なのが、Mさん宅から道場までが遠い事。
将来的にお子さんにも空手を始めさせるとなると、
子どもの送迎に自分の稽古と、何度も道場と自宅を行ったり来たりする事になります。
さて、Mさんの決断はいかに・・・・?







空手 | 17:29:21 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。