■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
どうしたらいいのやら・・・・
2号のクラスにDという問題児がいます。

年少の時から一緒でした。
その時からちょっと厄介な子でした。
乱暴で粘着質で、そしてデリケートでした。
悪い事をして叱られると、体調を崩し何週間も休みます。


その子のお母さんは、
「いつもごめんね?うちの子なにかしでかしてない?」と聞いてきます。
そんな言い方をされては、何かしでかしていても、
それをストレートに言う事は出来ませんでした。


それから7年経っても、その子は変わっていません。
力の暴力、言葉の暴力、執拗な嫌がらせ。
どうすればこんな陰湿な事が出来るのか?
どう育てれば、こういう子になるのか?


今年も2号と同じクラス、昨年も同じクラスでした。
でも昨年の方がまだましだったかな?

今年度早々、あまりの悪行に、
担任がDの事を罵倒したそうです。

Dの両親も我が子の行いを知ってはいますが、
そこまで言われる事はないと御立腹で、
結局、教頭と生徒指導の先生が自宅まで謝りにいったそうです。
それから、2号の担任はDには何も言えなくなったそうです。
まあ、これはあくまでもウワサですが。
担任の様子を見てみると、あながちウワサだけではないかな・・・。


5年生ともなると、子どもたちは自分で友人を選別していきます。
Dは同級生の男子から相手にされなくなりました。
構って欲しくていろいろ仕掛けて行くらしいですが、
皆冷たい態度で知らん顔です。
なのでDのフラストレーションは弱い子に向かいます。


2号は弱い子の中には入っていません。
昨年も同じクラスで、
Dの執拗な嫌がらせにも動じなかった女子だったので、
今年はDのお目付け役となってしまいました。


1学期の時から同じ活動班。
2学期も同じ班、それもペア。


本人も「私はDのストッパー役なんだって」とぼやいていました。
でも、悪さをしたDに注意をすると、すぐに仕返しが来る。
それに負けている2号ではありませんが、やはり続けば不満もたまります。


幸い空手をやっている事が、2号の心の強さにもなっています。
少々の嫌がらせをされても、それを受け流せるようです。
あまりにしつこいとお笑いの突っ込みみたいに、頭をペシッと叩くそうです。
それくらいのやり返しなら許容範囲(と思うようにしています^^;)。


2学期終わり頃から、嫌がらせはクラスの女子全体に広がりました。
2号の大親友のOちゃん、Rちゃん、Mちゃん、Yちゃん
皆が被害者です。
泣いている親友を見て我慢出来なくなった2号がDに強く言うと、
髪の毛を掴まれ引きずり回されたそうです。

その様子を見ていた担任は面倒くさそうに
「D君、やめなさい」
としか言わなかったそうです。
別の日には、やり返した女子だけが担任に叱られたと言う話しを聞きました。

個人懇談の時に
「うちの2号は自分の役割(D君のストッパー役)を自覚していますが、それでもとてもストレスが溜まっているようです。先生ももっと良く見ていてやってください。」
とお願いしたのに・・・。

「どうせ先生に言ったって、何もしてくれないもん」
2号が言いました。
子どもたちからの信頼は、かけらも無いようです。
この担任ではダメだ・・・・・
私だけでなく多くのお母さんがそう思っています。



授業参観の時にDのお母さんから
「ごめんね、いつも2号ちゃんに迷惑かけてるよね、何かあったらいつでも言ってね」
いつものように謝られました。
いつもの事です。

でも、ちっとも変わりません。
言ったって変わりません。

謝って欲しいわけじゃない。
謝らなくていいように、あなたの息子を何とかしてください。

もし、子どもたちやその母たちの不満を正直にぶつけたら、
Dは変わるのですか?
いつもお母さんが見張っていて、嫌がらせを始めたら体を張って止めてくれるのですか?
それとももうDを学校に来させない様にしてくれますか?


2号には、
「嫌がらせをする奴は相手の反応を見て楽しんでいるのだから、無視すれば良いんだよ。」
と教えて来ました。


でも日ごとに私に訴えてくる2号の言葉

「今日もDがさ?、・・・・」
「今日Dがね?、○○ちゃんを泣かせたんだよ?」

胸が痛くなってきます。


2号に聞いて見ました。
Dにどうしたら良いとおもう?

「ぶん殴りたい。」

理由を聞いて見ました。

「OちゃんやRちゃんの物を隠すの、上履きとか、筆箱とか。皆で探して見つけたんだけど、Oちゃんがもう学校に来たくないって泣くんだよ。なんでそんな事するんかな?すごく腹立つもん」

自分の事は我慢すれば良い。
でも友達が泣く姿は我慢できない。

2号の気持ちは痛いほどわかります。

「よし、お母さんが許す。Dをぶん殴っていいよ。それで先生やDのお母さんが文句を言うんだったらお母さんが受けて立つわ。」


本当はDと同じ土俵には上がりたくありません。
でも収まらない2号の気持ち。
あなたがしたいようにすれば良い。
あえて、その道を選びました。

もしDをグーでぶん殴ったら、そうなったら道場からは破門でしょうね。
でも今の2号の気持ちを大事にしたい。


私がそう言った事で、少し2号の気持ちが収まったのか、
まだぶん殴るところまではいっていないようです。
でもよく頭をペシっと叩いてはいるようです。


3学期が終わるまでもう少し。
このまま5年生の終わりを迎えるのかな。

6年生、最高学年。
いろんな責任が課せられる学年です。
2号は
「来年はDとは絶対同じクラスにはなりたくない!!」

ゴメンよ2号、
それはお母さんにはどうにも出来ないよ。
そんなこと先生には頼めないわ?。
だって皆が同じように思ってるんだもん。


Dをどうすれば良いのか?
彼の心の闇はどこから来ているのか?
担任はあてにならないし、
教頭に相談しに行くしかないのかな?

言った所でどうなるもんでも無いだろうけど。
だって今年のこの小学校には、指導力が無くなって来ている。
ひしひしと感じる。







日記 | 20:54:30 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
難しい問題ですね。ご心痛、お察し申し上げます。

私は、結構思ったことを言ってしまうタイプなので、
D君のお母さんと親しければ、
多分全部言ってしまうと思います。
それが彼やそのお母さんのためになると信じているからです。
でも、私も自分が可愛いので、
それによってD君のお母さんから誤解を受けるような関係なら、
多分、言えないと思います。

なので、すごくかえる母さんの気持ちが分かるような気がする…。

何もいいアドバイスが出来ないことが歯がゆいです。
2009-03-11 水 12:02:46 | URL | rose [編集]
私も同じく良いアドバイスがないかと歯がゆいですね。

私が読んだだけでも「ぶん殴りたい」と、思うぐらいだから2号さんの
心情はもっと強いものでしょう。しかし、それが最善策と思っていない
から、殴っていないのでしょう。素晴らしいですね。

しかし、D君の親はどこまで知っているんでしょう?
物を隠したりしている事。髪をつかんで引きずりまわしている事。
弱い者 イジメしている事。もし、イタズラ程度の認識なら全部
言ったほうが良いような気がします・・・でも・・・誰が言えばいいのでしょう?
2009-03-11 水 12:51:12 | URL | ゴマ [編集]
roseさん
私も結構思った事をすぐ言葉にしてしまうほうなのですよ。
Dのお母さんとは年少の時からの、まあ、世間話をする程度のお付き合いですね。
Dのお母さんにも、事実は伝えているほうだと思います。
でも、Dのお母さんはもう謝りすぎていて、感覚が少し麻痺していると感じます。
とにかく『謝っておきさえすればいい』という気持ちが見え隠れするんですよね。
普段の言動からすると、このお母さんのDに対する態度や言動が、Dの心の闇につながっている様な気がします。
お母さんが変わらなければDも変わらないのだろうな。

このままいくと中学まで一緒だし・・・・、頭が痛いです。

2009-03-11 水 16:49:28 | URL | かえる母 [編集]
ゴマさん
Dのお母さんには、学校からその都度連絡が行っていると思います。
でも、そういう状況に慣れてしまっているようで・・・・v-292
そういう我が家も
「またDなの~、仕方が無いわ、あれには何を言っても無駄だから・・・・v-390
と2号も私もDの行いに対して変に慣れてしまっています。

2号のストレスが一番強かったときに、夜中にうなされている事が数回あったんです。
このストレスを取り除いてあげられない事が、親として情け無いです。

Dのお母さんには、嫌がらせを受けている数人の子のお母さんから、学校を通じて話しは行っているはずです。
でも何とか出来るのなら、とっくに何とか出来ていると思うんですよね。
それくらいDは変わらないです。というより学年があがる毎に、Dの行いはひどくなる一方です。
学校の対応はいまいちだし、とにかく新学年に同じクラスにならないように祈るだけです。
2009-03-11 水 17:04:08 | URL | かえる母 [編集]
実体験です
緊急を要して教頭先生に相談したほうがいいと思います
それも、一両日中に・・・

我が子の学年にも問題児がおります。
過去に同じクラスになり、我慢する生活を送っていましたが
親の知らないうちに精神面が参ってしまい体調に出てしまいました。
学校側も気が付かず、異変に気が付いたときは体調異常でした。
それ以降、学校側は本人にストレスをためないように人に話す事を促してくれ何とか大事には至らずすみました

そして今年度は同級生ではなく担任に恵まれず、毎日2号のような言葉が続きましたが
幸い担任の管理下での怪我が続き(1年で6回)学校側と話す機会も多く
最近では教頭先生も親身になってくれる部分が増え、指折り終業式を待っています。

その上で言いますが、2号ちゃんのようにお守り役はいい便利屋になりますよ。
便利屋になったら来年度も同じクラスは有りですから・・・・
はっきりと学校側に2号チャンの現状を話さないと・・・
今の時代、理性という古い考えでいると重宝がられるだけだという事を実感しています。

でも、古臭い考えの我が家なのですが、少しだけわりきることをおぼえました。
2009-03-20 金 19:23:04 | URL | 夢夢ふぁん [編集]
夢夢ふぁんさん
御心配、ありがとうございます。
やはりどこにも問題児というのはいますね。
お子さん1年に6回も怪我をされたとは・・・つらかったですね。
心は十分傷ついているんだけれど、見える怪我をしなければ学校側は動いてくれないのかな。
思い出してみると、2号は2年生の時からDと同じクラスでした。
さすがに今年は担任があてにならないのもあり本人は反撃してますし、逆に泣かせちゃったりもしているようです。
泣かせた後は必ずDはキレるそうですが・・・・(苦笑)

こういう時に元PTA本部役員と言うのは強いです。
教頭や生徒指導とは密接な関係でしたので、相談すれば親身に動いていただけます。
そのぶん感情は極力押さえますがね。

来年のクラス替え。
子どもも私も待ち遠しいです。
2009-03-21 土 10:09:08 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。