■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、スポーツセンター。

この時期、小学校では卒業式の準備が進められて、体育館が使えないんですよね。
で、古巣に戻ってきたと言うわけです。

稽古時間は1時間半しかありません。
久しぶりに白帯から黒帯まで同時の稽古です。

途中、先生が育成会の総会へ参加されるため不在にされます。
その間をどうしよう・・・・と大人指導員4人で相談。

少年黒帯が沢山いるので、
型毎に1?4人くらいのグループに分けて、それぞれ指導させます。


そして、振り分け終了後気がつきました
振り分けている大人の指導員があぶれてしまっています
なので私は急遽、慈恩のグループを横から指導。



途中、横槍をはさむ私に、
指導していた少年黒帯たちはどう思ったかな?
やっぱりプライドを傷つけられた気になるのかしら?

でもね?、気になるんだもん。

 蹴りの引き足
 半身と真身。
 正確な立ち足。
 立ち足の切り替え。
 攻撃・受けの正確な位置。
 体の伸縮。
 ・・・・・・・・・、色々?。

今は指導ポイントでしょうって言うところ。
あとで、しまった口出し過ぎたかな?と反省でした。


慈恩を指導していた少年たちは3名。
そのうち2名はベテラン。
あと1人の黒帯に成り立てのRも、ちゃんと指導が出来ていました。
今日始めて黒帯を締めたのだけれど、ちっとも違和感がない。
それだけ上手で貫禄があったと言う事だね。

それにしても・・・・
大人の部とは違い、子どもたちってスタミナがあるのよね?。
慈恩を何度も繰り返します。
間にちびっ子指導員の話があるけれど、
7?8回はやったんじゃないかな?

ちびっ子に混じって、大人の茶帯のYちゃん・Kさんはさすがにしんどそうでした。


その後全体で序の型から順番に・・・・
最後の慈恩は無号礼でした。

偉そうに慈恩の指導をしていた私は、
やっぱり慈恩は苦手です






空手 | 17:06:25 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
今日は時間があるので
ブログを見ながら探索していましたら
こちらにたどり着きました

最近なるべく更新してるので
料理も充実になってきました

応援ポチっ

いろいろと交換できるといいですね
2009-03-13 金 20:38:20 | URL | 共働き主婦 [編集]
共働き主婦さん
訪問、ありがとうございます。
わたしは料理はあまり得意ではありませんv-13
なので、料理が得意な人は尊敬ですv-344
また、そちらにも遊びに行かせていただきます^^
よろしくお願いします。
2009-03-14 土 18:38:22 | URL | かえる母 [編集]
同様です
 実は私も「慈恩」は苦手。
 基本動作の組み合わせの感のある慈恩が苦手と言う事は「基本ができていない」と言う証拠かもしれませんv-12
 得意形を「抜塞大」にしてからは尚のこと....
 移動の大きい形はもちませんからスタミナのないのがバレバレですv-394
2009-03-19 木 21:29:38 | URL | 空手親バカ [編集]
空手親バカさん
慈恩は難しい型では無いのですが、苦手な人は多いですね。
私は、素早い立ち足の変化が苦手なんです。
優しさも力強さも素早さも必要で、挙動数のわりに終わるとものすごく疲れます。
歳のせいですが・・・・・^^:

抜塞大も苦手なんです~。
山突きの力強さが出なくって、いつもやわやわです。
こうやってみると得意の型が何も無いv-399
県大会に向けて稽古しているのが五十四歩小なんです。
同じ動きが続く単調な型なんですが、とても良い型なんですよ。
2009-03-21 土 09:50:56 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。