■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、空手の稽古。
後半の部へ参加。

いや?、涼しくって空手日和です。
最初は初心者・中級者クラスに混じって形を一通り。
その後、組手練習。
先生が皆に聞いた。
「自由組手が嫌いな人?」
何人かが手を上げます。
私は・・・・嫌いではないけど、苦手

先生曰く「自由組手は鬼ごっこみたいなもんです。」
ふむ、なるほど。

二人一組で、ゲームのように対戦します。
まず、お互いの帯を触る。
帯に触られないように、相手の手を捌く。
触る手を変える。右手、左手、それから両手。
それを中段突きに変える。
ほ?ら、もう自由組手!

ほんとだ?。
自由組手が初めての子どもたちも、何となく形になってる。
すごいね

練習の最後に、フェイントを入れながら中段突きのみで本格的に対戦。
ここで事件が起きました。
刻み突きのフェイントを入れるつもりが、対戦相手のMさんの鼻先に当たってしまいました
Mさんは涙を流し、顔を押さえています。
鼻血が出てしまった!
「大丈夫だから・・・」とは言ってくれたけど、心配。
結局、私達の組手は中止。

このMさん、「自由組手が嫌いな人?」で、思いっきり手を上げていたんです。
この件で、ますます嫌いになるかもしれない。
私のせいだ?、ごめんね、Mさん


テーマ:日記 - ジャンル:日記

空手 | 17:31:06 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。