■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
大会が近くなってきています。
やはり大会に向けての稽古が中心になってきますが・・・・
でもストレッチや基礎トレーニングは重要です。


M先生が、香川師範の講習会に参加され、
そこで教わった事を私たちにも教えてくださいました。
やはり基本が重要。
前屈立ちの運足、腰を意識して。
慣れてきたらそこに突きも入れてみる。

単純な基本。
だけれど、腰の動きを意識するだけで全く違った意味になる。
本当に奥が深い。
空手が上手くなりたい。
その思いはここにつながっているのだなと思った。



土曜日。
午後から県大会に向けての特訓が行われます。
私は1時間半ほど参加。
その後、夕方から
集中特訓の選手コースの子たちへの差し入れの買出し。
家に帰り食事の支度。
子どもたちのお迎え。
そして今度は私の稽古です。


今日は1人づつ、自分の型をビデオに撮ります。
やはり1人ぼっちの演武は緊張しますね?kao04
順番に演武して、もう一周。
ビデオの自分は、
リズムはいいけれど、極めが弱い事が良くわかりました。
唯一、気合いはGood





日曜日、
選手コースの1日練習日です。
9時から5時まで。
連日の稽古で、
1号2号疲れが溜まっているようです。
2号がしきりに足首を痛がります。
病院に連れて行かないと・・・・。


「お母さん、あとね、せん・・・が痛い」


「うん?せんとくん?」




































これ?→  sentokun






「ち??が??う??仙骨




その場にいた大人全員がせんとくんと聞こえました。

爆笑でした








空手 | 17:44:03 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
せんとくん。違う意味でイタイ?!(^-^)

基本はやはり大切ですよね。
初めてスキーをやった時、自己流で練習して
滑れるようになりましたが姿勢とか基本が
無茶苦茶だった為、ちょっと急斜面になったり
コブが現れると上手く滑れないし、その後
上達も出来なくなりました。その経験から
ボードは基本(姿勢とか)を徹底したら
スキーのような事にはならず、ちゃんと
コントロールできるようになりました。

その経験から何事も基本を大切にするように
なったんです。
もちろん空手も!しかし難しいですねぇ。
ボードはなんだかんだ言って自由ですが
空手はそう言う訳にはいきませんから。
2009-04-20 月 20:45:44 | URL | ゴマ [編集]
ゴマさん
日本を代表する先生も、ナショナルチームの選手たちも口を揃えておっしゃるのが基本の大切さですね。
地味~な基本稽古ですが、がんばらないとv-91
(実は基本稽古はあまり好きではないのですがv-13
2009-04-21 火 17:31:48 | URL | かえる母 [編集]
先日の講習会でも、香川先生は全く同じことをおっしゃってました。
腰なんですよね。
上辺だけのキレはすぐに見破られますですv-356
2009-04-22 水 20:59:23 | URL | bk [編集]
bkさん
腰ですよね~。
少年部も一般部も、この腰の動きを重点に稽古をしています。
腰の切れがあると、基本も型もぜんぜん違ったものになりますね。
切れのある型を目指して頑張ってますよ^^
2009-04-24 金 17:21:42 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。