■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
空手の稽古
木曜日、体育館。
まだ初級クラスの時間帯なのに、
ものすごく人数が多い。

大会出場者の特訓が4時まで道場で行われ、
普段は木曜日に参加しない子も、その後、
場所をこの体育館に移し通常稽古に参加しているのです。
我が家は私の都合もあって、いつもの時間から参加です。

ウォーミングアップも何も無しで、いきなり組手の稽古です。
相手の逆突きを下がって捌き、
そして踏み込んで中段突き、または上段突き。

私のお相手のMちゃんは、
なんやかんやと言いながら、組手好きです
寸止めのつもりらしいですが、思いっきり入ります
胸に当たります。
素手なので、とても痛いです



その後、
大会出場者とそうで無い者に分かれて稽古。
私は平安五段と鉄騎初段を指導でした。

次の審査に向けての稽古なのですが、
挙動がしっかりわかっていない子も数人います。
まずはしっかり順番を覚えましょう。




上級者クラスの稽古は型。
まずは平安の型を順番に。
号令アリだったり無号令だったりして、気が抜けません。

そして順路初段から順番に。
先日もなんどか順路型を練習しましたが、
どうしても順路四段と五段が頭に入りません。
物覚えがいいはずなのに?????
もう脳みその容量が一杯なのかもしれません



とちゅうサウナに入っているときのように体が熱くなっていました
熱中症寸前だったようです。
気を付けないと・・・・。







空手 | 15:56:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。