■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
松原さんだ?(*^。^*)
昨日の朝、NYで小型飛行機がビルに衝突したニュースが流れていた。
かえる父を送り出し、双子かえるを送り出し、ひと通りの家事を済ませほっとしてTVを見ていると、NYからの中継画面が映った。
あ???!!!松原さんだ????

松原さんとは・・・・?
TBS社員で、今はNY支局長?カナ・・・?
今の肩書きは良くわからないけれど、
私の知っている松原さんは、
『ニュースの森』のメインキャスターだった松原耕二さん。

あるとき日航機墜落事故のフライトレコーダーが公開された。
事故から何年も経ち、記憶の片隅にしかなかった。
音声のみが流れる。
コックピット内の緊迫した空気が良くわかる。
機長は最後の最後まであきらめていなかった。
墜落の瞬間まで音声は流れていた。

私は恐ろしくて体が動かなかった。
画面が切り替わると、松原さんは涙を浮かべていらした。
記者だった松原さんは事故直後から取材を続け、この事故とその被害者や関係者に色々な思いを持っていらした事を、そのとき話されていた。

これをきっかけに、彼の著書も読んだ。
『勝者もなく、敗者もなく』
そのなかに日航機の事故を取材した事も書いてらっしゃる。
小学生だった我が子をこの事故で失った母親の事だ。
これを読んだ時、大げさかもしれないけど、涙が止まらなかった。
他のエピソードからも彼の心の暖かさと、そして伝える事の使命感が感じられた。

感想を送ると、丁寧なお返事を頂いた。
私はすっかり松原さんのファンになった。
その手紙は今も私の宝物だ。

松原さんは、まもなくニュースの森を降板。
メディアで彼の姿を見る事は無くなった。
私の中の、松原さんへの思いも薄れ始めた頃、
偶然、海外からの中継に松原さんの姿を見た。
目が釘付けになった。

そうか・・・、今はアメリカにいらっしゃるのね。
お元気そうで良かった

その後、時々TV画面でお顔を拝見する。
相変わらず優しそうで素敵・・・・

彼の姿を見ると、年頃の娘さんのようにときめくかえる母なのです。



テーマ:(ノ´∀`)ノ+。・。゜・。*+。・.。☆ - ジャンル:日記

日記 | 19:11:14 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。