■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
子ども会の役員
今年度でPTA本部役員を退任することになって、やれやれと思っていたのも束の間。
来年度は子ども会の役員である。
先月初旬の役職決めで私は書記になった。
文書を作るのは苦にならないので、適任だと自分でも思う。

で、先日、今年度役員から新年度役員への引き継ぎの日。
時間どおりに会場へ着いた。
すでに会長や、学校へ出向する役員の引き継ぎは始まっていた。
私たち(その他の新役員)はどうしていいかわからず、おろおろ。

音頭を取る人はいなさそうだったので、
「すいません、今年度の書記さん!引き継ぎお願いします!」
そうすると
「私下半期の書記なんですけど、でも引き継ぐような事は何も無いんですけど・・・・、いいですか?」
いいですかも何も、引き継ぎは必要でしょう?
それに上半期の書記さんがいない。
現会長に聞いてみると、病気でお休みだそうで・・・
(だったら早く言ってよ!)
「じゃあどうしたらいいですか?」と聞くと、
「そのつど適当にやって下さい」との返事。
そのつど適当って・・・・
私も自分が適当人間だと思っているけど
それ以上のこの適当さって・・・・
「せめて今年度の文書のデータくらい欲しいんですけど。」
「じゃあ自分で連絡とってください・・・・・」って。

ええ、しますとも!
人が当てに出来ないなら、自分でやったほうが速いし。

PTA本部役員を2年もやって揉まれてきたんだから、
怖いもんなんてなにも無いさ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

PTA&子ども会 | 17:53:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。