■プロフィール

蛙母

Author:蛙母
取柄のないおばばになりました。

■最近の記事
■最近のコメント
■リンク
■カテゴリー
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■RSSフィード
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
通学路
我が家は校区の一番果てに在る。
学校まで3キロ強。
子どもの足だとおよそ50分くらいだろうか・・・・。
現在の通学路は、旧住宅街と新住宅街の境の道路。
昔の主要道路だ。

新しい住宅が次々と建ち、子どもの数がぐっと増えた。
それと共に、新しい要望も次々と出てくる。
今回上がったのは、通学路変更の要望。

現在の通学路とほぼ平行して県道がある。
私がお世話をしている通学班のひとつは、こちらの道路のほうが近道となる。
この数年、何度もこちらを通りたいとの要望が出る。
でも毎回却下。
それには訳がある。
この二つの道路、全く性格が違う道路なのだ。

県道には歩道があるが、信号のない小さな交差点がいくつもあり、
大型車両がひっきりなしに通る。
コンビニなどの商店も多く、車の出入りが激しい。
交通安全の観点から見れば、かなり危険な道路。
でもいつも人目があり、不審者対策から言えば安全な道路。

現在の通学路は田舎の生活道路。
交通量は格段に少ない。
が、最近は県道の抜け道として使う人もいて、一概に安全とは言えなくなったが・・・。
住宅は沢山あるが、人目があるとはいえないひっそりとした道路。
いざというときに駆け込む事が出来るかといえば、そうとも言えない。
でも毎年優先されるのは、交通安全のほう。

選択が難しい二つの道路について、
該当する班の保護者で話し合いをした。
結果は今までどおりの通学路でという事になって、一件落着
と、思っていた。

今朝、新一年生のお母さんが訪ねてきた。
先日の話し合いの事である。

本当は自分は県道のほうが良かった。
でも皆の意見を聞いて、県道は危険だと言われたら、
どちらにしたらいいのかわからなくなってしまって、
結局従来どおりの通学路に手をあげてしまったが、
それで良かったのか?
自分の一票が、いつか重大な何かにつながってしまったら・・・・
と考えると夜も眠れなくなってしまった・・・・と。

正直言って、なんて大げさな・・・・
と思った。

でも新一年生のお子さんを持つ親御さんにとっては、
子どもだけで歩く通学路の事は、本当に心配な事に違いないのだ。

なんて答えていいのか悩んだが、とりあえず、
多数決で決定したその内訳の事。
従来どおりの通学路を選択したのは11名中8名であった事。
そのお母さんが県道を選んだとしても、結局従来どおりの通学路が選ばれたことを説明した。
それを聞いて少しほっとされたようだ。

そして、

子どもたちには
通学路ではふざけない事、
車に気を付ける事、
不審な人には近づかない事、
を何度も教え、
危険な事をしている子や、交通ルールを遵守していない子がいたら、
注意してあげようよ。
自分の子もよその子も、同じように見守ってあげられるといいね。
それが私たちにできる事だよね

そうお話した(ちょっと押し付けがましかったかもしれないが・・・・)

ほっとされたせいか、涙ぐんでおられた。
まじめな方なんだな?
夜も眠れないなんて、かわいそうな事をした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

PTA&子ども会 | 17:32:51 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
難しいです
以前は交通安全だけ考えてれば良かったけれど
最近はそうもいかなくなってきて、選択が難しいところですね。
親としては人通りのある道のほうが安心です。
そんなわけで、毎年、車の多い箇所への
信号機設置の要望が出されるわけです。
(この要望は市に提出しますが通ったことはアリマセン)
初めて一年生を通わせる親御さんは特に心配ですね。

2007-04-23 月 18:51:46 | URL | sofia428 [編集]
sofia428さん、こんばんは。
本当に通学路の問題は難しいです。
本部役員の時に校外委員会担当だったので、なおさらそう感じます。
親御さんには子どもの通る道順だけでなく、子どもたちがどのような環境でどうやって歩いているかも、関心をもって欲しいと思っています。
そう呼びかけても、パトロールや立ち当番など積極的にやってくれる人は少ないんですよね。
信号機設置の要望も毎年出していますが・・・・。
つきませんわ~v-390
どこでも同じですね。
2007-04-23 月 20:17:19 | URL | かえる母 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。